2016年4月28日発売の週刊ファミ通2016年5月12・19日合併号では、2016年2月に20周年を迎えたゲーム開発会社サイバーコネクトツーの特集記事を掲載しています。

●CC2の壮大な次世代プロジェクトが明かされる!!

 1996年に福岡で産声を上げたゲーム開発会社、サイバーコネクトツー(以下、CC2)。わずか数人のスタッフで船出した会社は、20年を経て、世界にその名を轟かせる、日本を代表するデベロッパーへと成長を遂げました。

 2016年4月28日発売の週刊ファミ通2016年5月12・19日合併号では、そんなCC2を大特集! 同社が手掛けた名作の数々を、開発者コメントや秘蔵の設定資料などをもとに振り返ります。さらに、代表取締役社長・松山洋氏へのロングインタビューを交えて、現在開発進行中のコードネーム“プロジェクト ヴェノム”など家庭用ゲーム機向け新作に関する情報や、衝撃の20周年企画など、驚くべき情報もたっぷりお届けします。

 詳細は週刊ファミ通2016年5月12日・19日合併号(2016年4月28日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER