Xbox 360が生産終了へ……Xbox Liveなどのサポートは継続【海外ニュース】

米Microsoftは、2016年4月20日(現地時間)、Xbox 360の生産終了を発表した。

●Xboxの責任者、フィル・スペンサー氏がコメントを発表

 米Microsoftは、2016年4月20日(現地時間)、Xbox 360の生産終了を発表した。
 公式サイトでは、Xbox事業の責任者であるフィル・スペンサー氏によるコメントが掲載され、10年間にわたるXbox 360ユーザーへの感謝とともに、新たなコンソールの製造中止を明らかにした。Xbox 360のサポートは今後も続けるため、Xbox Liveなどは問題なく使用できる。また、Xbox 360のゲームソフトは、Xbox Oneの後方互換対応により、プレイすることができるようになる。

※フィル・スペンサー氏による“Achievement Unlocked: 10 Years - Thank You, Xbox 360”はこちら