『Stardew Valley』 牧場生活を満喫できるハートフルなシミュレーションゲーム【とっておきインディーVol.74】

古今東西のインディーゲームをバリバリ紹介していくコーナー。今回は、牧場生活を満喫できるまったり作品を紹介!

●田舎の牧場でのんびり生活! スローライフ満喫ゲームが登場

 牧場経営をゆっくりと楽しめる、ハートフルなゲームが登場。サラリーマン生活から逃れ、祖父が残した牧場を引き継ぐことになった主人公が、牧場経営を通じて村も繁栄させるべく奮闘する。
 メインとなるのは、作物の育成。荒れた土地を開墾し、畑に種をまいて水をやれば、数日で作物が完成する。これを出荷してお金を稼ぎ、牧場を拡大し、クワやカマなどの道具を強化していくのだ。また、農場経営以外に行える要素も多く、村の人とのコミュニケーションを楽しめるほか、仲よくなれば結婚することも可能。魚釣りや廃坑での採掘、モンスターとのバトル、レアなアイテムの収集、アイテムの自作など、田舎村での暮らしや生活そのものをたっぷり楽しめる仕掛けが満載だ。
 このゲームの作者は、『牧場物語』シリーズが好きすぎて、なんとたったひとりで本作を完成させたのだそうだ。それだけに『牧場物語』と共通した魅力はとても多く、海外ゲームながら、かわいらしいドット絵が採用されていることもポイント。のんびりしたゲームが好きな人や、『牧場物語』シリーズのファンには、ぜひプレイしていただきたい作品だ。


01-01
01-02 01-03 01-04

<荒れた土地を開墾>
▲初期の牧場は荒れ果てている。オノやカマを使って、ジャマな草木を丁寧に取り除いていこう。

<畑に作物を植え……>
▲平らになった土地を耕す。その畑に種をまいて水をやると……。

01-05

<収穫の喜び!>
▲数日後、作物が実った! 収穫した果物や作物を出荷し、お金を稼いで牧場を発展させよう。

<日々の生活で主人公の能力がレベルアップ!>
 主人公には、農業や採掘など5種類のスキルがある。それぞれ、対応する行動を行うとレベルがアップし、道具の作業効率が上がるほか、新たなアイテムも作成可能になり、より快適な牧場ライフを送ることができるようになる。


01-06

▲たとえば、木を切ると伐採スキルが成長していく。

牧場生活を思いっきり楽しもう!

 本作で楽しめるのは、作物の栽培だけではない! 村人と会話したり、魚釣りに興じてみたり、冒険に出かけたりと、生活そのものを満喫できる。好きなプレイスタイルで1日を過ごすことができる、懐の深いゲームなのだ。


02-03

▲舞台となる村のマップ。主人公の牧場のほか、雑貨屋や村人たちの住宅などが存在している。

02-01 02-02

▲メインは牧場経営。カカシや柵を自作し、飾り付けをするのも楽しい。

◆村人とコミュニケーション
 村に住む人々との会話も、本作の楽しみのひとつだ。村人たちにはひとりずつ好感度が設定されており、会話を重ねて、好きなものをプレゼントすると親しくなれる仕組みだ。また、条件を満たすとイベントが発生することもある。友人となった人の部屋に入れるほか、一部の人とは結婚も可能だ。


02-05 02-04

▲登場キャラクターは30人以上。彼らも買い物やエクササイズなど、自由に生活を楽しんでいる。

▲好感度は、メニュー画面から確認できる。プレゼントは、ひとりにつき2週間に2個まで贈ることが可能だ。

02-06

▲特定の日には、お祭りが開催されることも。復活祭では、村のどこかに隠された卵を探すミニゲームが遊べる

◆さびれた炭鉱を大冒険!
 村にある炭鉱では、ツルハシを使って、石炭や銅などの鉱石を入手できる。ただし坑内は、奥へ進むとモンスターが出現する、とても危険なダンジョンだ。主人公が倒されると持ち物を失ってしまうので、武器や回復アイテム、大容量の鞄など、探索の準備をしっかり整えてから採掘に向かいたい。


02-08 02-07

▲炭鉱にはモンスターが生息している。ツルハシや剣を持って、慎重に戦おう。

▲炭鉱にある石を壊すと、石炭や銅など、役立つ鉱石が出現するのだ。

<鉱石を集めて、道具を強化しよう!>
 炭鉱で集めた鉱石は、炉で精製するとインゴットになる。精製したインゴットを集めて鍛冶屋に行けば、クワやツルハシなどの道具を有料で強化してくれるのだ。鉱石は鍛冶屋で販売されているので、お金を貯めて買ってしまうのも手だ。


02-10

▲道具を強化すると、性能が大きくアップ! 農作業や採掘などを、より効率的に行える。

Stardew Valley Trailer


Stardew Valley
メーカー ConcernedApe
対応機種 Windows
発売日 配信中(早期アクセスゲーム)
価格 1480円[税込]
ジャンル シミュレーション

Copyright 2012 Chucklefish LTD. Stay awesome guys.