【週間PVランキング】アニメ『ダンガンロンパ3』の情報が1・2位を独占! FFXVの話題も飛び込みでランクイン!!【3/26~4/1】

ファミ通.com、3月26日~4月1日の週間PVランキングをお届け!

●アニメ『ダンガンロンパ3』の話題がランキングを席捲!

 昨日は4月1日ということで、ちょうど年度変わりの日になりますが、暖かい陽気の日が増え、桜も満開となり気持ちいい日(花粉症の人には辛い季節かもしれません)が続いています。
 つい先日、プロ野球が開幕したことで話題になっていますが、筆者にとっての開幕といえば、モータースポーツの最高峰F1&MotoGP。今年は3月20日に両レースが同時開幕し、明日4月3日に第2戦(F1はバーレーンGP、MotoGPはアルゼンチンGP)が行われます。F1は最強メルセデスを脅かすチームが現れるのか! MotoGPはYAMAHAとHONDAのビッグ4&DUCATI&SUZUKIがどのような争いをくり広げるのか! F1とMotoGPはヨーロッパ圏での開催が多いため、日本ではレースの放送時間帯が深夜になることが多く、これから秋口までのあいだ寝不足の週末が続きそうですが、300キロを超える迫力のバトルを楽しみに乗り越えていこうと思います。
 といったところで、今週のファミ通.com、PVランキングを紹介します。

【1位】
【速報】アニメ『ダンガンロンパ3』2016年7月放映決定! 日向や狛枝、『2』のキャラの過去を描く“絶望編”の製作も決定!
【2位】
【先出し週刊ファミ通】アニメ『ダンガンロンパ3』“絶望編”のキャラクターを、大きなサイズで4ページにわたって掲載!(2016年3月31日発売号)
 1位と2位は、スパイク・チュンソフトの人気ゲーム『ダンガンロンパ』の“希望ヶ峰学園”シリーズの完結編を描くテレビアニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』の放送時期決定に関するニュースと、4ページにわたって“絶望編”に登場するキャラクター15人を掲載した先出し週刊ファミ通記事が独占。ちなみに9位にも、AnimeJapan 2016で寺澤善徳プロデューサーを直撃した記事がランクイン。公開された映像では、苗木誠たち未来機関が活躍する“未来編”と、日向たち希望ヶ峰学園77期生の過去が描かれる“絶望編”の2作の存在と、未来機関に所属する“雪染ちさ”が“元超高校級の家政婦”だったことも発表されている。公開しているPV映像は『1』、『2』の重大なネタバレも含まれているので、まだ遊んでいない人は注意を!

【3位】
SMAP・中居が今度は駆け出しアイドル“スケートボーイ”に! 『デレステ』CM第2弾が4月1日よりオンエア
 人気アイドルグループ・SMAPの中居正広が、駆け出しアイドル“スケートボーイ”に扮するCMの話題が今週の3位を獲得。こちらは、昨年末よりオンエアされて話題を呼んだテレビCMの第2弾となっており、80年代風の歌番組をイメージしたステージで、ツヤツヤの黒髪にピンクのタンクトップ、白の短パンで、スケートボードやダンスにチャレンジしながら唄い踊る中居君の姿を楽しめるものとなっている。第2弾テレビCM“スケートボーイ/お願い!シンデレラ”篇および“スケートボーイ/GOIN’!!!”篇は、2016年4月1日から全国でオンエア中だ。

【4位】
ミュージカル『刀剣乱舞』新作が今秋上演決定! 大和守安定、和泉守兼定、堀川国広ら新“刀剣男士”お披露目
 4位にランクインしたのは、2016年5月の上演を間近に控えた話題のミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞~”の制作発表会開催の話題。この発表会では、『刀剣乱舞』の新作公演が2016年9月〜11月に東京・大阪・福岡で上演されることが発表され、大和守安定、和泉守兼定、堀川国広ら、新たに登場する“5振”の刀剣男士もお披露目となった。初演に引き続き演出は茅野イサム氏、脚本は御笠ノ忠次氏が担当。公演の正式タイトル、日程、会場などの詳細は順次発表予定となっている。

【5位】
『ファイナルファンタジーXV』いよいよ9月30日発売! 限定版・特典、関連タイトル情報を総まとめ
 2016年3月31日(現地時間2016年3月30日)、米国ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムにて開催され、世界中のゲームファンを熱狂させたイベント“UNCOVERED FINAL FANTASY XV”で発表された情報の総まとめに関するトピックが、集計締め切りギリギリながら5位にランクイン。こちらの記事では、『ファイナルファンタジーXV』の発売日のほか、アニメやフルCG長編映像作品、スマートフォン向けアプリといった、発表会で公開された多数の情報をまとめたものとなっている。半年後に発売を控える話題作のこれからのニュースにも、目が離せない日々が続きそうだ。

【6位】
アニメ『あんさんぶるスターズ!』は2017年放送決定! 舞台続報(公演日程、一部キャストなど)も発表

【7位】
『うたわれるもの 二人の白皇』に登場する新キャラクターが発表

【8位】
【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝2』新キャラクター&新アクションを公開!(2016年3月31日発売号)

【9位】
アニメ『ダンガンロンパ3』について、寺澤善徳プロデューサーを直撃! AnimeJapan 2016で配布中の冊子には『2』の一部キャラの名前に変化が!?【AnimeJapan 2016

【10位】
『ファイナルファンタジーXV』の発売日を含むさまざまな発表が行われる“UNCOVERED FINAL FANTASY XV”の生放送がYouTube Liveとニコ生で配信決定

●いったいどんなエイプリルフールイベントを準備していたのか!?

 記者が個人的に選ぶ今週の1本はこちら。

グランゼーラ、恒例のエイプリルフールイベントの中止を発表 昨年に引き続き2度目の中止に

 4月1日といえば、エイプリルフールということで、各社がこぞってネタニュースをリリースしてくるなか、一風変わった切り口でエイプリルフールに挑むグランぜーラの取り組みに注目。エイプリルフールを迎える前の3月31日、とつぜんグランゼーラが発表したリリースは、“恒例のエイプリルフールイベント中止”に関するお知らせ。ちなみに、2015年に続いて2年連続でのエイプリルフールイベントの中止に、戸惑う人たちも多数いたとかいないとか……。4月1日のエイプリルフールイベントの継続的な実施を創業目的のひとつとして掲げるグランゼーラの取り組みだが、来年の4月1日は“二度あることは三度ある”になるのか。それとも“三度目の正直”で、今度こそ驚きとワクワク体験をさせてもらえるのだろうか。いまから一年間、心して待っていたいところです。

▲来年こそは、従来の枠組みを超えた驚きのイベントを期待して待っています!

※過去のPVランキングはこちら



(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
(C)Granzella Inc. All rights reserved
※画面は開発中のものです。