●発売まであとわずか! 新要素のヒミツを公開

 スクウェア・エニックスより2016年3月24日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』。今回は、本作の新要素“グレートライダーズカップ”について紹介しよう。

◆ポイントを稼いでトップを狙おう!
 “グレートライダーズカップ”とは、ライドの技術をほかのマスターと競い合うゲームのこと。ルールは至ってシンプルで、フィールド上にいる“スライム”を捕まえ、自分のゴールへと連れ帰るだけ。“スライム”を連れ帰るごとにポイントが加算されていき、制限時間内にもっとも多くのポイントを獲得したマスターが勝者となる。
 誰よりもポイントを稼ぎ、トップを狙おう!!

▲“グレートライダーズカップ”の受付は、ノチョーラ族のチョーマッハが担当。さまざまなランクがあり、高いランクをクリアーするほど、報酬も期待できる。
▲まずは、ライドするモンスターを選ぼう。“グレートライダーズカップ”では、モンスターのレベルやサイズに関係なく参加することができる。
▲フィールドにいるスライムを相手より先に回収しよう。回収したスライムを、自分のゴールに連れ帰ればポイント獲得となる。
▲何体ものモンスターを同時に運ぶこともできる。一度に大量ポイント獲得も夢じゃない!

<ライドモンスターの能力を引き出せ>

▲移動スピードや攻撃方法など、モンスターごとに能力は異なる。いろいろなモンスターで参加してみよう!
▲相手に攻撃を当てれば、ポイントとなるスライムを奪うことができるぞ。
▲フィールドにはさまざまなアイテムが落ちている。うまく利用すれば、戦いを有利に進められる!

<ばくだんいわで敵のゴールを爆破!>

▲なんと、“ばくだんいわ”で敵ゴールを破壊するなんてことも!?
▲爆破と同時に、相手のポイントがスライムとなって落下。ゴールドに輝くスライムを自分のゴールまで持ち帰れば、自分のポイントにできる。
▲見事1位を獲得すると、大量の経験値を獲得できる。さらに、クリアーする難易度次第で、入手困難なアイテムも入手できるようだ。

◆通信プレイで己の力を磨き上げろ!
 “グレートライダーズカップ”はひとりでじっくり楽しむこともできるが、ローカル対戦やWi-Fi通信で、ほかのプレイヤーといっしょに遊ぶこともできる。通信プレイでは、経験値の代わりに、通信コインを入手できるようだ。

<ローカル対戦>
 ローカル対戦では、身近な人と最大4人で“グレートライダーズカップ”が楽しめる。人数が足りないときは、CPUが参戦してくれる。

<Wi-Fi通信>
 決められた得点を、いかに短いタイムで獲得するかを競い合うタイムアタック。全国のライバルに挑み、最速タイムを目指せ!