バンダイナムコエンターテインメントは、2016年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』の最新情報を公開した。

●テレビアニメ化も決定!

 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』の最新情報を公開した。
 今回の記事では、“個性”コントロールシステム、さらにバトルを盛り上げる各モードについて紹介する。

■大人気作品『僕のヒーローアカデミア』がニンテンドー3DSで初のゲーム化!
『僕のヒーローアカデミア』とは?
 週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中、堀越耕平によるヒーローアクションコミック『僕のヒーローアカデミア』。人口の大半が超常的な能力“個性”を持ち、人を救ける“ヒーロー”が活躍する世界を舞台に、“無個性”だった少年・緑谷出久(みどりやいずく/通称・デク)がヒーローになるために成長していく姿とその戦いを描く。『ドラゴンボール』『NARUTOー疾風伝ー』などに連なるジャンプ王道作品である本作は、連載開始当初から話題を呼び、コミックス累計発行部数は既刊6巻ながら230万部を突破する人気を獲得。そしてこの度、日本屈指のアニメーションスタジオ・ボンズ制作によるTVアニメが2016年4月より日5の枠にて放送することが決定した。

■キャラの“個性”を活かしたアクションを体感せよ!
 ニンテンドー3DSでヒーローたちが豪快バトル!! "個性"をコントロールして戦う斬新なバトルシステムで、最強のヒーローを目指せ!!

▲“ワン・フォー・オール”を駆使した一撃が炸裂!!
▲“個性”を駆使した特大の一撃で対戦相手を吹き飛ばせ!

■各キャラクターの“個性”をコントロールしてバトルに勝利せよ!
 下画面では、キャラクターごとに異なる操作方法で戦う“個性”コントロール機能を実装。バトル中の下画面は、キャラごとに違う画面になっている。通常のバトル操作に加えて、上手く下画面で“個性”をコントロールしてバトルに勝利せよ!

緑谷出久(みどりやいずく)

▲“個性”:ワン・フォー・オール
タッチ操作成功で攻撃力UP!! しかし、失敗すると反動も……。

爆豪勝己(ばくごうかつき)

▲“個性”:爆破
下画面を連打することで汗をチャージし、爆発的な威力を発揮!

■バトルを盛り上げる各モードも充実!
 『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』にはさまざまなモードが登場する。“個性”あふれるヒーローたちを使って遊びつくせ!

ヒーローアカデミアモード

▲雄英高校のカリキュラムをクリアしながらヒーローとして成長していくモード。

フリーバトルモード

▲ヒーローアカデミアモードで成長させたヒーローを使ってさまざまなバトルを楽しむことができる。

■主人公、緑谷出久を紹介!
 『僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール』では、たくさんのキャラクターが登場する。今回は主人公、緑谷出久を紹介!

緑谷出久(みどりやいずく)
 生まれつきなんの“個性”も持たない“無個性”ながら、それでもヒーローになることを夢見る少年。小心者だが、人を救けようとする意志は人一倍強い。オールマイトとの出会いが運命を変える。

 ほかにもお茶子、飯田なども参戦。詳細は後日公開予定!