2016年1月17日(日)23時59分の期間限定で、PS Storeで実施中の割引キャンペーン“気まぐれ感謝祭”。本キャンペーンの対象ソフトの中から、オススメタイトルをピックアップして紹介する。

●いまならオトクな価格でPSPタイトルが買える!

 2015年12月18日(金)~2016年1月17日(日)23時59分の期間限定で、PlayStation Storeで実施中のキャンペーン“気まぐれ感謝祭”。このキャンペーンは、対象のソフト(プレイステーション Vitaでも遊べるプレイステーション・ポータブル用タイトル)が最大70%オフになるというもの。PlayStation Plus加入者なら、さらに10%オフの最大80%で購入できる(※一部タイトルは対象外)という、とってもオトクな内容になっている。
“気まぐれ感謝祭”特設サイトはこちら
キャンペーン対象タイトルページはこちら

 本記事では、キャンペーン対象ソフトの中から、ライターの“西川くん”がオススメする3本を紹介する。
[関連記事]PS Vitaで遊べるPSPソフトが期間限定でセール中! オススメ作品ピックアップその2


AKIBA'S TRIP PLUS
アクワイア
30%割引価格 2304円[税込]
PS Plus加入者なら、さらに10%オフで1975円[税込]
PS Store 購入ページはこちら

■秋葉原の地図はこのゲームで覚えました。

 僕が北海道の田舎にいて、オタクの聖地・秋葉原に若干の憧れを抱いていたころ、『AKIBA'S TRIP』が発売されました。他人の衣装を路上で脱がしにかかる主人公に驚愕し、秋葉原の街中をコスプレして暴れまわる人たちに仰天。当時は「えっ、こんな人たちが秋葉原にいるの!?」って思ってたんですけど、実際秋葉原に行ってみたら、当たり前ですがどこにもいませんでした(笑)。というわけで、『AKIBA'S TRIP』は秋葉原を舞台にした、敵を脱がして脱がして脱がしまくって戦うストリップアクションゲーム! 『AKIBA'S TRIP PLUS』は、そのパワーアップ版です。忠実に再現された当時の秋葉原の街並みは、これで地理を覚えるくらいの出来栄え。そして、秋葉原の街中でバトル&ストリップは爽快。もちろん、よこしまな気持ちで脱がすわけじゃないんですよ? 秋葉原で暗躍する吸血鬼・カゲヤシは日光に弱いので、見つけたら即脱がして退治せにゃならんのですよ!! おっ、あの子カワイイ、脱がしちゃえ! なんてそんな……そんな……まあ、やったことありますけど……。でもでも、脱がした服は自身に装備可能ですからね。セーラー服を集めてたのは、そう、収集です。やり込みのためですよ? 主人公、男の子ですけどね。

■ゲーム概要

 主人公が所属する秋葉原の自警団と、吸血鬼“カゲヤシ”との戦いを描くアクションゲーム。秋葉原の街並みは、実在する店舗など、細部にいたるまで再現されている。吸血鬼を倒す方法は、相手の衣服を脱がし、太陽の光に晒すこと。多彩な“ストリップアクション”を駆使し、吸血鬼の素肌を晒して彼らを倒そう。主人公はさまざまな衣装を身につけることができ、敵から奪い取った衣服も着られる。衣服の収集や強化、マルチエンディング、ミニゲームなど、やり込み要素も充実。

(C)2011-2012 ACQUIRE Corp. All Rights Reserved.


プリンセスクラウン アトラスベストコレクション
アトラス
30%割引価格 1663円[税込]
PS Plus加入者なら、さらに10%オフで1425円[税込]
PS Store 購入ページはこちら

■いまでも“プリクラ”といえば、僕の中ではコッチ!

 セガサターンを代表するRPGといえば、『プリンセスクラウン』ですよね! 最強のグラフィックに、操作性バツグンの戦闘アクションはいまでもおもしろいっス! プレイキャラクターはたくさんいますが、僕のオススメはやっぱり主人公のグラドリエル……ではなく、悪のグラドリエル! そのセクシーな姿はぜひ拝んでいただきたい!! それにしても、PSPに移植されたときはうれしくてビックリしましたナー。しかも、ほかのPSPのゲームと並んでもその美麗なグラフィックは負けてないどころか、勝ってるのでは!? と思うくらい。それほど描き込まれたグラフィック&アニメは、ヴァニラウェアさんならでは。ちなみに『オーディンスフィア』はもともと“プリンセスクラウン2”として、企画されていたそうなんですよ。『オーディンスフィア レイヴスラシル』が発売される前に、神谷盛治さんの歴史に触れてみるってのはいかがでしょう!?

■ゲーム概要

 1997年にセガサターンで発売されたアクションRPGの移植版。プレイヤーは自国のために戦う女王グラドリエルとなり、おとぎ話のような世界を冒険することになる。フィールドの移動はすべて横スクロールで行われ、敵と遭遇するとそのままバトルに移行。簡単な操作で、爽快な連続攻撃をくり出せる。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.


コーエーテクモ the Best WARSHIP GUNNER(ウォーシップガンナー) 2 PORTABLE
コーエーテクモゲームス
50%割引価格 1235円[税込]
PS Plus加入者なら、さらに10%オフで988円[税込]
PS Store 購入ページはこちら

■“艦隊無双”と言っても過言じゃない!

 戦艦や潜水艦、空母などの艦船を自身で操作し、敵艦隊を轟沈させていく『WARSHIP GUNNER 2 PORTABLE』。さまざまな武装を駆使して戦う海戦アクションゲームなのですが、最大の特徴は“みずからの手で艦船を設計できちゃう”こと! 武装の配置のみならず、艦橋や煙突、動力部など細かい部分まで自由にデザインできるんデス。最初は第2次世界大戦時代の武装がメインなわけですが、ゲームが進めばトマホークミサイルやアスロックなど現代兵器も登場。さらにゲーム後半では、波動砲やらパルスレーザーなどSFな武装も出てきますゼ! ドリル戦艦なんてのも出てきちゃって、男の子の心をくすぐりまくり。うまく設計できれば、重武装の戦艦が40ノット以上の速度で走りまわり、対空ミサイルや魚雷をばら撒きながら、レーザー砲でガンガン敵艦隊をぶっ壊す。もはやこのゲームは“艦隊無双”と言っても過言じゃねーですゼ! 『艦これ』ファンや『蒼き鋼のアルペジオ』などで艦船に興味を持った人にもオススメですゾ。あ、コーエーテクモゲームスさん! そんな艦隊ブームのいまだからこそ、最新機種で『鋼鉄の咆哮4』を作ってくださいよー!!!!

■ゲーム概要

 PCやPS2で人気を博した海戦アクションゲーム『鋼鉄の咆哮』シリーズの、PS2では4作目となる『ウォーシップガンナー2 鋼鉄の咆哮』をPSPに移植したタイトル。プレイヤーは海軍士官シュルツとなり、世界征服を企むウィルキア帝国と、海の上で激闘をくり広げることになる。艦船をプレイヤーが自由に設計できることが特徴で、駆逐艦、巡洋艦、空母、戦艦、航空戦艦、潜水艦、フリゲートといった艦船をカスタマイズして戦う。

(C)2006-2009 MICROCABIN CORP. / コーエーテクモゲームス All rights reserved.