ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション・ポータブル向けPlayStation Storeにおける、PSP用ソフト、ゲームアーカイブス、ビデオコンテンツの販売、およびPSP用ソフトダウンロード版がディスカウント価格で購入できるUMD Passportサービスを、2016年3月31日をもって終了することを発表した。

【12月1日(火)15:15記事修正】
本記事掲載当初、記事タイトルが誤認を与えるものとなっておりました。読者の皆様ならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。

●過去に購入したコンテンツの再ダウンロードは可能

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション・ポータブル向けPlayStation Storeにおける、PSP用ソフト、ゲームアーカイブス、ビデオコンテンツの販売、およびPSP用ソフトダウンロード版がディスカウント価格で購入できるUMD Passportサービスを、2016年3月31日をもって終了することを発表した。

 以下、メーカー発表文より。


PSP「プレイステーション・ポータブル」向けPlayStation Storeにおける各種コンテンツの販売終了、およびUMD Passportサービス終了のお知らせ

平素は弊社製品に格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PSP「プレイステーション・ポータブル」向けPlayStation StoreにおけるPSP規格ソフトウェア、ゲームアーカイブス※1、ビデオコンテンツの販売、およびPSP規格ソフトウェアのダウンロード版をディスカウント価格でご購入いただけるUMD Passportサービスを、2016年3月31日(木)をもって終了いたします。

なお、PSPでもご利用いただける各種コンテンツは、PlayStation Vita、PlayStation3、PC、モバイルからアクセスが可能なPlayStation Storeにて引き続きご購入いただき、PSPへ転送してお楽しみいただくことができます。また、過去にPlayStation Storeでご購入されたソフトウェア/コンテンツの再ダウンロードは今後もPSPから直接ご利用いただけます。

ご利用のお客様には長らくの間ご愛顧いただきましたことを心から感謝申し上げます。

※1 初代「プレイステーション」アーカイブスおよびPCエンジンアーカイブスのみ