まぶしいLuce Twinkle Wink☆に僕らもメロメロ(死語)

 秋も深まりつつある今日このごろ――記者がいつも通り激務に励んでいると、「隣はなにをする人ぞ」ではないが、何やら賑やかな声が聞こえてきた。編集部には珍しい華やかな雰囲気に記者が思わず振り向くと、そこにはキラキラ輝く女の子たちが……。あまりのまぶしさに記者が思わず目を細めていると、女の子たちはいきなり元気に挨拶をし始めた。あまりの元気ぶりに気負される編集部。

 そう、彼女たちは’’Luce Twinkle Wink☆(ルーチェ トゥインクル ウィンク)’’というアイドルグループで、フリューから2015年11月5日発売予定のプレイステーション Vitaタイトル『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』の主題歌に彼女たちの楽曲『恋色・思考回路』(・はハートマーク)が採用されたことから、ゲームのPRのために編集部にやってきたという。聞けば、Luce Twinkle Wink☆さんはインディー筋ではとても人気のあるアイドルグループで、11月25日にNBCユニバーサル・エンターテイメントより発売される『恋色・思考回路』(・はハートマーク)は彼女たちのメジャーデビューシングルにあたるらしい。まさに、満を持してのメジャーデビューというわけだ。

 「ま、まぶしい、あまりにもまぶしすぎる。これは自分の仕事に専念するしかない!」と思ったシャイな記者が、仕事に専念しようと思ったのも無理からぬところと言えるだろう(そう、激務ゆえに)。ところが、Luce Twinkle Wink☆の皆さん、あろうことか記者の目の前にきて、熱烈アピールをし出したのだ。どうやら、ファミ通.comで『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』の記事をもりもり書いてほしいようで……。「皆さんの熱意は十分に理解しますが、僕にも仕事(激務)がありまして……」と、心の中で叫びつつ、一心不乱に仕事をしようとするも、心はそぞろで……。

 「ま、まぶしい、まぶしすぎるっ~~~!!」

 一瞬頭が真っ白になってしまった記者が、気がつけば無意識のうちに『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』の記事を書いていたのは、運命とでもいうべきであろうか。恐るべし、Luce Twinkle Wink☆!

『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』とは?

 『To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス』は、集英社刊行の『ジャンプSQ.』にて好評連載中でアニメ化された学園恋愛コメディー『To LOVEる‐とらぶる‐』の新シリーズ、『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』をモチーフにした、本格恋愛シミュレーションゲーム。

 主人公は、男子高校に通う結城梨斗(通称リト)。リトがとあるハプニングから一時的に記憶を失ってしまい、ヒロインたちが大騒ぎに……というストーリーが展開される。原作やアニメと大きく異なる点は、リトが“脱ハーレム”ということで、ひとりのヒロインと結ばれることを目指す点。ヒロインたちそれぞれの思惑が錯綜する中で、等身大の恋愛模様が描かることになる。

 本作の大きな魅力は何といっても魅力的な7人のヒロインたち。さらに、前作『To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー』からの要望が多かったルンや凛も攻略対象キャラクターとして登場するのもうれしいところ(⇒ヒロインたちの詳細はこちら)。ゲームでしか体験できないオリジナルストーリーや多数のイベントグラフィックが楽しめるのだ。豪華声優陣を起用してのフルボイスも魅力です!

■『恋色・思考回路』(・はハートマーク)
Luce Twinkle Wink☆(ルーチェ トゥインクル ウィンク)
発売日:2015年11月25日
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
価 格:
初回限定盤(CD+DVD)1667円[税抜]
通常盤Aタイプ 926円[税抜]
通常盤Bタイプ 926円[税抜]


To LOVEる-とらぶる- ダークネス トゥループリンセス
メーカー フリュー
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2015年11月5日
価格 通常版6980円[税抜]/完全初回生産限定版8980円[税抜]/ダウンロード版6480円[税抜]
ジャンル シミュレーション