『RPGツクールMV』 ツクール史上初の公式プラグインを収録! ますますゲーム作りが便利に

角川ゲームスより発売予定の『RPGツクールMV』。さまざまなパワーアップを遂げた本作、今回は公式プラグインについてお届け。

●ますますゲーム作りが快適に!

 角川ゲームスより発売予定の『RPGツクールMV』。Mac版も発売されるほか、マルチデバイスに対応し、作ったゲームがスマートフォンでもプレイ可能になるなど、さまざまなパワーアップを遂げている本作だが、今回は公式プラグインについてお届けしよう。

 “プラグイン”というのは、ソフトウェアにちょっとした機能を追加するプログラムのこと。本作では、新設されたプラグインシステムで使用できる、“モンスター図鑑”、“アイテム図鑑”、“画面レイアウト変更”など、便利で使える公式プラグインが同梱されているのだ。これらをゲームに利用することはもちろん、プラグインの仕組みや、JavaScriptの組みかたなどの参考に活用しよう。

<AltMenuScreen>
 メニュー画面を別のレイアウトに変更するプラグイン。

▲標準メニュー画面

▲AltMenuScreenプラグインあり

<AltSaveScreen>
 セーブ画面、ロード画面を別のレイアウトに変更するプラグイン。パーティメンバーの顔画像などが表示できるようになる。

▲標準セーブ画面

▲AltSaveScreenプラグインあり

<EnemyBook/ItemBook>
 “EnemyBook”は、戦った敵を一覧できる“モンスター図鑑”が作れるプラグイン。“ItemBook”は、集めた装備やアイテムを一覧できる“アイテム図鑑”が作れるプラグイン。

<SimpleMsgSideView>
 サイドビュー戦闘時の上のバトルログを消すプラグイン。

▲SimpleMsgSideViewプラクインなし

▲SimpleMsgSideViewプラクインあり

<TitleCommandPosition>
 タイトル画面のコマンドウィンドウの位置や背景を変更するプラグイン。

▲通常タイトル画面

▲TitleCommandPositionプラクインあり

前のページへ
  • 1
  • 2
次のページへ