ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画“日本アニメ(ーター)見本市”において、本日2015年10月9日に小林浩康監督による第35話『カセットガール』を公開した。

●ベータカセットテープを使ったバトルが開幕!?

 ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画“日本アニメ(ーター)見本市”において、本日2015年10月9日に小林浩康監督による第35話『カセットガール』を公開した。

視聴ページ

 10月12日には、ニコニコ生放送で『カセットガール』について語る番組“日本アニメ(-ター)見本市-同トレス- 第35回”を放送。番組は、同作品の監督で『エヴァンゲリオン新劇場版』シリーズのCGI監督を手がけた小林浩康氏などを迎え、制作秘話などに迫る内容となる。

 以下、リリースより。


<第35話 「カセットガール」概要>
【配信日】10月9日(金)
【タイトル】「カセットガール」
【原案・監督】小林浩康
【アートディレクション・キャラクターデザイン】コヤマシゲト
【メカニカルデザイン】高倉武史
【脚本】榎戸洋司
【画コンテ】摩砂雪
【アニメーション】スタジオカラーデジタル部
【予告編映像】
【作品概要】
 20XX年、世界は深い雪に包まれた。薄暗く冷たい冬の世界で人々はすべての媒体を管理されていた。

<プロフィール>
■原案・監督:小林浩康
 マットぺインターとして映像業界に入ったのち、CGアーティストを経てスタジオカラー参加。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』よりCGI監督、モニタデザイン等のデザインワークスを務める。
代表作品:『エヴァンゲリオン新劇場版』シリーズ CGI 監督/デザインワークス
CGアニメMV 『メーウ pair* Factory MIX』(CG デザイナー)
CGアニメPV 『魔神 STATION』(CG デザイナー)
CGアニメPV 『ベネッセチャレンジイングリッシュ』(CG デザイナー)
他、デザイナーとしても作品に参加する。

<ニコニコ生放送 番組概要>
■番組名:「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」第35回
■放送日時:2015年10月12日(月)22時~23時(予定)
視聴ページ
■出演者:小林浩康、コヤマシゲト、松井祐亮、榎戸洋司、仲眞良一、鶴巻和哉
■番組内容:「カセットガール」の制作秘話や作品に込めた想いなどをうかがいます。

<日本アニメ(ーター)見本市 とは?>
 「日本アニメ(ーター)見本市」とは、スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映像シリーズ企画です。様々なディレクター陣による、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPV など、ジャンルを問わず愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーション作品を毎週金曜日に1話ずつ公開します。本企画を通じて、表現の規制のない“自由な創作の場”を提供し、日本のアニメ制作における企画開発、R&D、人材育成など、この先の映像制作の可能性を探りたいと考えています。