アートワークや設定資料がたっぷり入った、10月10日発売の“スプラトゥーン イカすアートブック”完成品が編集部に到着! 中身をチラ見せ!

発売日が間近に迫り、ファミ通編集部に“イカすアートブック”の見本誌(製品版と同等のもの)が到着! 本記事では、そんな到着したばかりの見本誌とともに、アートブックの中身をチラ見せしちゃいます!

●読み応えたっぷりで、イカす!

 2015年5月28日の発売以来、世界中で熱いナワバリバトルをくり広げている、任天堂のWii U用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』。先日、発売が発表され、大きな反響があった、本作の設定資料が詰まったアートブック“スプラトゥーン イカすアートブック”が、2015年10月10日に発売を迎えます。


01

▲イカすカバーは、『スプラトゥーン』アートディレクターの井上精太氏描き下ろし。

 発売日が間近に迫り、ファミ通編集部に“イカすアートブック”の見本誌(製品版と同等のもの)が到着! 本記事では、そんな到着したばかりの見本誌とともに、アートブックの中身をチラ見せしちゃいます!


02

▲見本誌到着! 実際はもっとたくさん来てます。ちなみに、見本誌の下に敷いてあるのは、エビテンの購入特典であるマイクロファイバークロス(詳細は後述)。

03

▲発売中の攻略本“スプラトゥーン コウリャク&イカ研究白書”とのサイズ比較。でかい! 大判のB5サイズです。週刊ファミ通と縦幅同じで、横幅がちょっと狭くなったくらい……と言うとわかりやすい?

04

▲今度は厚さ比較。攻略本も十分厚いんですが、それを超える320ページのボリューム! ちなみに、カバーのロゴはツヤツヤに光る特殊加工を施しています。

 そして、今度は中身チェック。“IKIMONO”、“SEKAI”、“BUKI&GEAR”などさまざまなカテゴリーで、各種アートワークが掲載されています。また、要所要所にはイカ研究所の調査報告が入っていて、なかには「へー!」と思うような内容もあるので要チェックです。そんな中身を、下にちょっとだけ並べてみました。


05
06
07
08
09
10

 さらに、先日の『スプラトゥーン』公式Twitterで明らかになったマンガに加え、週刊ファミ通に掲載された“ほのぼのイカ4コマ”も再録されていますよー。


 というわけで、そんな“スプラトゥーン イカすアートブック”は2015年10月10日に発売! エビテンで本書を購入すると、カバーイラストをプリントしたマイクロファイバークロスが付いてきますので、そちらもお見逃しなく。

■書籍情報
書名:スプラトゥーン イカすアートブック
発売日:2015年10月10日
判型:B5判
価格:2592円[税込](2400円[税抜])


11

▲こちらがマイクロファイバークロス。けっこう大きいです。

・ebten(エビテン)での購入は→コチラ
・Amazonでの購入は→コチラ


 なお、このアートブックに続いて、2015年10月21日には、待望のサウンドトラック“Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-”も発売されます。ご予約がまだの方はお早めに! ちなみに、サントラをエビテンで購入すると、シオカラーズのジャケットをイメージしたイラストのマイクロファイバークロスがもらえますよ。


12 13

▲サントラのジャケットと、4種類の着せ替えジャケット。

14

▲サントラ特典のマイクロファイバークロス。

■商品情報
タイトル:Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-
発売日:2015年10月21日
仕様:2枚組(61トラック収録)、着せ替えジャケット4種封入
定価:本体3200円+税

・ebten(エビテン)での購入は→コチラ
・Amazonでの購入は→コチラ


 アートブック、そして、サントラ、どちらもイカよろしくー!