逸品・珍品が多数出展された“東日本大震災復興支援チャリティーオークション”では2日間で140万円を超える善意が集まる!!【TGS2015】

2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。一般公開日の19日・20日に行われたステージイベント“東日本大震災復興支援チャリティーオークション”では、2日間の合計金額が140万円を超えた。

●復興の義捐金をTGS2015から被災地へ

 2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)。一般公開日の19日・20日には毎年恒例となったステージイベント“東日本大震災復興支援チャリティーオークション”が開催され、多くの出展社の協力もあり、ここでしか入手できない貴重なアイテムの数々が出品された。

 このチャリティーオークションでの落札金は、全額が東日本大震災復興支援の義援金として寄付される。東京ゲームショウ2015の最後のステージイベントは、今年も大いに盛り上がった。


01.jpg

▲オークションの司会を務めるのは、おなじみの鷲崎健さんと前田美咲さん。

02.jpg

 このチャリティーオークションは、ほかのオークションと同様、希望者が落札希望額を発言し、希望額が上乗せしていくスタイル。ただし、落札の上限額が50000円となって置いて、50000円に達した場合は、希望者によるじゃんけんで落札者が決められる。
 2日目のチャリティーオークション、1品目から目玉アイテム『アイドルマスター』声優サイン入りTシャツが出品され、早くも会場のボルテージがアップ! いきなり最高落札額の50000円に達した。

 ちなみに2日目は、全24品が出品されたが、じつに半数の12点が、50000円で落札された。ここからはその12点を紹介しよう。


03-1.jpg 03-2.jpg

▲希望価格をつぎつぎに入札するスタイル。上限の50000円に達すると、じゃんけんで落札者が決定となる。

11.jpg 12.jpg 13.jpg

▲アイドルマスターステージ出演者(中村繒里子、今井麻美、原由実、大橋彩香、福原綾香、原紗友里)サイン入りTシャツ

▲『シャイニング・レゾナンス』Tony氏サイン入り複製原画色紙

▲バイオハザード リベレーションズ2 ボイス収録用台本

14.jpg 15.jpg 16.jpg

▲『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』サイン入りTシャツ(興津和幸さん、松本忍さん、宮下栄治さん)

▲KONAMIサッカーゲームイメージキャラクター/ネイマール選手サイン入りキャップ

▲『バイオハザード2』あの“WE DO IT!”Tシャツ、フィギュア“RESIDENT EVIL”

17.jpg 18.jpg 19.jpg

▲『攻殻機動隊 新劇場版 -Virtual Reality Diver』声優サイン入りアフレコ台本(坂本真綾さんほか)

▲『グランブルー ファンタジー』イベント出演者サイン入り色紙(植松伸夫氏ほか)

▲ミルキィホームズサイン入り“ライブ ミルキィホームズ 秋の大運動会Tシャツ”

20.jpg 21.jpg 22.jpg

▲TGS2015サイン入りTシャツ(鷲崎健氏)

▲日本ゲーム大賞2015フューチャー部門受賞作品 クリエイターサイン入りボード

▲『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』グッズセット(バイオニックアーム(1/1スケール、リアルサイズ)+WIRED×METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN デジボーグ+METAL GEAR SOLID V:GROUND ZEROES iDROID型iPhoneケース)

 イベントの予定時間をオーバーするほど盛り上がった今回のチャリティーオークション。初日の19日が58万7400円、そして20日は82万円! 2日間合計で、140万7400円が集まり、その全額が東日本大震災の復興支援の義援金として寄付されることになった。出品メーカー、落札者の善意に敬意を表したい!


04-1.jpg 04-2.jpg

▲今年のオークションでは、ほかにも多数のメーカーの出展品にまぎれ……プラスして出展された。ちなみにキーボードは15000円相当の高級品!

05-1.jpg 05-2 (2).jpg 05-3.jpg

▲これも、他社の出展物にまぎれ……プラスして出展されていた、ぼっちてんとの“人型寝袋フリースX”。

31-1.jpg 31-2.jpg

▲今年もたくさんの善意が、復興資金の義援金として集まった!