“Cosplay Collection Night @TGS”総勢230名によるハイクオリティーなコスプレが大集合!【TGS2015】

千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015にて、第5回目となる“Cosplay Collection Night @TGS”が開催された。その模様を一挙にお届けする。

●大ボリュームの“動くコスプレ”のステージショウに!

 2015年9月17日(木)から9月20日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2015(17日・18日はビジネスデー)にて、本日19日に第5回目となる“Cosplay Collection Night @TGS”が開催された。

▲MCの綾川ゆんまおさん(左)と、プロデューサーの乾たつみさん(右)。DJはWANさんが務める。

 Cosplay Collection Night @TGSは、日本最大のコスプレコミュニティサイト“Cure”がお届けする、歌あり、ダンスありの“動くコスプレ”のステージショウ。なんと、今回参加したコスプレイヤーの総勢は230名にもおよび、海外からも9ヵ国が参加した。その模様を、1700枚以上におよぶ写真から厳選し、一挙にお届けする。

■第1幕

 『刀剣乱舞』、『うたの☆プリンスさまっ♪ All Star After Secret』『うたの☆プリンスさまっ♪』、『アイドルマスター』、『プリパラ』、『モンスターハンター4G』、『チェインクロニクル』、『ファイナルファンタジーX-2』、『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』『ドラゴンボールZ』、『ヴァンパイアリザレクション』、『ストリートファイターオールスターズ』、『ワンピース』のコスプレが続々登場。
 『ファイナルファンタジーX-2』のステージでは倖田來未さんの“Real Emotion”が、『ストリートファイターオールスターズ』では“恋しさと せつなさと 心強さと”がBGMとなっていた。

■エキシビジョン“造形レイヤー大行進”

 ここからは、“造形レイヤー大行進”と題し、ビッグスケールのコスプレがつぎつぎと登場した。『天元突破グレンラガン 』、『流星のロックマン』、『ファイナルファンタジーXIII-2 』『スーパーロボット大戦NEO』(新ゲッター2)、『ボコスカガールズ タツノコ学園クライマックス』(ゴールドライタン)、『新世紀エヴァンゲリオン』より渚カヲルや惣流アスカラングレーが現れた。綾波レイがエヴァンゲリオン初号機に抱えられる一幕も。