【速報】東京ゲームショウ2015の9月19日の総入場者数は97601人に! 3日間合計では過去最高のペース【TGS2015】

東京ゲームショウ2015一般公開日初日にあたる9月19日の総入場者数が97601人だったことが明らかとなった。昨年よりおよそ5000人の増加となる。

●9月20日はどれだけ来場者数を伸ばす?

 2015年9月17日から9月20日まで、千葉県・幕張メッセにて東京ゲームショウ2015(17日、18日はビジネスデイ)が開催。東京ゲームショウ2015一般公開日初日にあたる9月19日の総入場者数が、97601人だったことが明らかとなった。2014年の同日の総入場者数が92308人だったので、昨年よりおよそ5000人の増加となる。

 なお、3日間の合計は15万6216人となり、こちらも昨年の14万8741人を大きく上回っている。歴代1位を記録した2013年の3日間合計の15万4753人を凌ぐ勢いだ。

 東京ゲームショウ2015もいよいよ9月20日が最終日。過去2回は日曜日の入場者数が10万人を超えており、今年も10万人以上の来場者が期待される。歴代1位の27万197人(2013年)を超えるのか、注目が集まるところだ