ファミ通、電撃、4gamer連動“メディアアワード”。ファミ通.comのノミネートタイトルはこちら【TGS2015】

9月17日~20日まで、千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ 2015(17日、18日はビジネスデイ。一般公開は19日、20日)。いよいよ一般公開日を迎え、盛り上がりは最高潮。盛り上がりに華を添えるべく、週刊ファミ通、ファミ通.com、ファミ通App、電撃PlayStation、電撃オンライン、4Gamer連動のメディアアワードにおける、ファミ通.comのノミネート作品を発表しよう。

●ルーキータイトル豊作の年

 9月17日~20日まで、千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ 2015(17日、18日はビジネスデイ。一般公開は19日、20日)。いよいよ一般公開日を迎え、盛り上がりは最高潮。盛り上がりに華を添えるべく、週刊ファミ通、ファミ通.com、ファミ通App、電撃PlayStation、電撃オンライン、4Gamer連動のメディアアワードにおける、ファミ通.comのノミネート作品を発表しよう。

 メディアアワードの詳細についてはこちらの記事に詳しいが、改めて説明すると、週刊ファミ通、ファミ通.com、ファミ通App、電撃PlayStation、電撃オンライン、4Gamerが連動して取り組んでいるゲームアワード。各ゲームメディアがそれぞれの視点で、TGSに出展されているタイトルの中からキラリと光る新規タイトル(※1)とインディータイトル(※2)を選出し、ノミネートを発表。後日、大賞が選ばれるという仕組みだ。ノミネート作品には各メディアのノミネートシールが貼られているので、会場を訪れる方は注目してもらえるとうれしい。

※1 シリーズ作およびシリーズ派生タイトルではない、完全新規の未発売タイトルが対象。プラットフォームやデバイスは問わない。
※2 インディーコーナーおよびメーカーブースに出展されている、独立系デベロッパーや開発者が開発しているタイトルが対象。プラットフォームやデバイスは問わない。

●ファミ通.com ルーキー部門 ノミネートタイトル

(タイトル名/機種/ブース)
・進撃の巨人(映像出展)/PS Vita/PS4/PS3/コーエーテクモゲームスブース(Hall7)
・仁王(映像出展)/PS4/コーエーテクモゲームスブース(Hall7)
・サマーレッスン/PlayStation VR/ソニー・コンピュータエンタテインメントブース(Hall6)
・人喰いの大鷲トリコ(映像出展)/PS4/ソニー・コンピュータエンタテインメントブース(Hall6)
・いけにえと雪のセツナ(映像出展)/PS Vita/PS4/スクウェア・エニックスブース(Hall5)
・ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ/PS Vita/PS4/PS3/スクウェアエニックスブース(Hall5)
・バイオハザード アンブレラコア/PS4/カプコンブース(Hall4)
・モンスターハンター ストーリーズ/3DS/カプコンブース(Hall4)
・エルダー・スクロールズ・オンライン/PC/DMM.comブース(Hall3)

 ちなみに、レギュレーションに照らし合わせると、『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』、『バイオハザード アンブレラコア』、『モンスターハンター ストーリーズ』、『エルダー・スクロールズ・オンライン』はノミネート対象とはならないのだが、いずれも新規の派生タイトルということを鑑みて選出している。

●ファミ通.com インディーズ部門 ノミネートタイトル

(タイトル名/機種/ブース)
・Mushroom 11/PC/インディーゲームコーナー(Hall9)
・Plug & Play/Android/iOS/インディーゲームコーナー(Hall9)
・Tough Coded:Live/PC/インディーゲームコーナー(Hall9)