劇場版アニメ『心が叫びたがってるんだ。』水瀬いのりさんの高校生に贈ったコメントが到着 『ここさけ』特番&『あの花』テレビシリーズのOAが決定

2015年9月19日公開の劇場版オリジナルアニメーション『心が叫びたがってるんだ。』について、声優の水瀬いのりさんが登壇した高校生特別試写会の公式リポートが到着した。

●ノベライズは本日9月8日に発売

 2015年9月19日公開の劇場版オリジナルアニメーション『心が叫びたがってるんだ。』について、声優の水瀬いのりさんが登壇した高校生特別試写会の公式リポートが到着した。

 また、『心が叫びたがってるんだ。』の公開に先駆けて、その魅力を紹介するテレビ特番の放送が決定。また、本作のスタッフが手がけたテレビアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の再放送、特別編集版の放送も決定した。

 以下、リリースより。


新着ニュース続々!「ここさけ」旋風、日本全国席巻中!
高校生特別試写会で感動度96%!爽快度94%!オススメ度95%!
「ここさけ」TV特番&「あの花」テレビシリーズの放送・特別編集版放送も決定!
そして本日、待望のノベライズが発売!
人気のコミカライズ、オリジナルサウンドトラックも発売間近!!

ニュース1『心が叫びたがってるんだ。 』高校生特別試写会

■日時:9月7日(月)14:00~
■会場:足利市民プラザ(栃木県足利市朝倉町264)
■登壇者:水瀬いのり

 この度、本作に登場する高校の舞台となった栃木県立足利南高等学校にて在学生と保護者約600名を対象とした特別試写会が行われ、母校が舞台という事でワクワクした様子で集まった学生や『あの花』大好き!という生徒もいて、賑やかなムードの中、上映前に主人公の順を演じた水瀬いのりが舞台挨拶を行った。

 上映中は、出席した高校生たちは食い入るように真剣に試写を鑑賞。ところどころで感動で涙を流す生徒も多数見受けられ、上映後は拍手喝采が巻き起こった。

 上映後に感想を聞くと「すごくリアルな高校生の心情が描かれてた。」「人間関係の大切さや、言葉のひとつひとつの重さを痛感しました。」「物語の展開が全く予想できなくて、めちゃくちゃ面白かった。」「「あの花」以上に感動しました!」「涙が止まりませんでした。」などの作品に関する絶賛の声の他、「本当に足南(足利南高等学校)だったのでびっくりした」など、実際に自分たちが通う学校がリアルに描かれていることなど、驚きの声が上がっていた。

【報告レポート】

 劇中の主人公たちと同じ高校生に見てもらえるということで「皆さんが通っている学校がモデルとなっているので、見慣れているところや新しい発見があると思うので楽しんでもらいたいです」と語りかけた。

 そして、2年前まで高校生だった水瀬の学生時代の話になると「中学は部活でテニス演劇をやっていました。高校生の頃から声優というお仕事をしていたのですが、子供の頃からずっとなりたかった声優という仕事にどうやったらなれるのかとずっと考えていて、中学の時に受けたオーディションにやっと受かって声優になれました。高校時代はお仕事はしていましたが、そんなに忙しくなかったので、普通に学生生活を送っていました。その時、友達もバイトや他の事で頑張っていたので、応援したりされたり。未だに仲もいいので、一人で黙々と仕事をしていると、高校時代に戻りたい!と思う事があります。」と語った。

 また、順を演じるにあたっての苦労を聞かれ、「お喋りをするとお腹がいたくなるという呪いにかけられた少女だったので、しゃべらない演技するのがとても大変だったのですが、私も高校時代は人からどんな風に見られているのかとか気にしてしまうタイプだったので、共感できるところもあったし、それに順は心ではいろいろ考えているので、あくまでも普通の高校生と思って演じました。」とコメント。

 そして、乃木坂46の歌う主題歌「今、話したい誰かがいる」について聞かれるとピアノで始まる曲で、本編でもピアノはゆかりのある楽器だったのですが、聞いたときに歌詞に『今、話したい誰かがいる事は幸せだ』という歌詞があるのですが、本当にその通りだな!と思ってそれが本編とリンクするので皆さんが、どんな風に感じてくれるかが楽しみです。」と高校生ならではの感想を期待していた。

 最後に「高校生にしか刺さらないシーンもあると思うので楽しんでもらえると思います。」と自信をのぞかせ、「やっと皆さんに見てもらえるのがとても嬉しいですが、日々悲しい事や悩み事がたくさんあると思います。私も今でおお芝居や歌の事で表現することにぶつかることもあるし、どうやって前に進むか分からない時もありますが、もどかしさを持ちながら、それでも日々前に進めるようにがんばっていますので、高校生のみなさんは高校時代はもう卒業してしまうと戻れないし、『ここさけ』を見たら失敗を恐れないで、向かっていく勇気が出るように演じました。だから、見終った後叫べなかった何かが叫べるように一押ししてくれる作品になってたらいいなと思います。楽しんで下さい」と締めくくった。

 会場は憧れの声優という一面と夢をつかんだ先輩という面を持つ水瀬の話を夢中に聞き入る様子で、終始和やかなムードで上映が待ちきれない様子だった。

ニュース2 『ここさけ』特番&『あの花』テレビシリーズOA決定!!

 公開に先駆けて『ここさけ』の魅力を紹介するテレビ特番2番組のOAが決定!また、本作のスタッフが手がけた超大ヒットアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』がTV再放送、そして今回のための特別編集版放送も決定!関連コンテンツも続々放送予定!

■9/12(土)26:25~&9/19(土)26:10~(※時間変更の場合あり)
【「あの花」特別編集版 前編/後編】フジテレビほかにて放送
■9/18(金)23:30~【映画『心が叫びたがってるんだ。』公開直前特番】 TOKYO MX、エムキャスにて放送
■9/21(月)21:00~スペシャルドラマ「あの花」全国フジテレビ系列にて放送
■9/24(木)27:25~フジテレビ特番【『映画『心が叫びたがってるんだ。』公開記念
乃木坂46の「ここさけ」聖地巡り旅】フジテレビ(関東ローカル)にて放送予定
■10/3(土)24:00 映画「心が叫びたがってるんだ。」公開直前特番 BS11にて再放送
■10/10(土)24:30 映画「心が叫びたがってるんだ。」公開直前特番
TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、エムキャスにて再放送
■10/17より毎週土曜日 24:30 TVシリーズ「あの花」TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11にて放送

ニュース3 待望のノベライズが本日発売!コミカライズ9/11(金)発売決定!!

 小説「心が叫びたがってるんだ。」(小学館刊)が、本日9/8(火)全国書店にて発売!!本作は、カラーページ(16P)を収録した特別仕様で、劇中カット&カラー原画をふんだんに盛り込み、劇場の世界観そのままに小説を楽しんで頂けます。映画を観てからはもちろん、映画を見る前に読んでも楽しめる一冊です。

■著者:豊田美加 ■原作:超平和バスターズ
■発売:小学館 ■定価:本体680円+税

 さらに、漫画「心が叫びたがってるんだ。」も9月11日(金)発売予定。こちらは、映画では描かれないメインキャラクター4人の前日譚を収録。映画『ここさけ』にはないキャラクター達の過去編は必見です!

■原作:超平和バスターズ ■漫画:阿久井 真
■発売:小学館 ■定価:本体552円+税

ニュース4 オリジナルサウンドトラック発売決定!!

 『ここさけ』の世界を彩ったミト(クラムボン)、横山克による劇伴集。「Over The Rainbow」など、名曲を原曲にしたミュージカルシーンの楽曲をフルサイズで収録。

『心が叫びたがってるんだ。』オリジナルサウンドトラック
9月16日(水)発売
3,240円(税込)/SVWC 70100-70101(Disc2枚組)
初回仕様限定特典:三方背ケース

作品情報
名曲と共に、描かれる物語。再び日本を感動の渦にー。

 本作は、監督:長井龍雪、脚本:岡田麿里、キャラクターデザイン:田中将賀が『あの花』に続き再びタッグを組む、秩父を舞台に描かれる「青春群像劇」第2弾の劇場版オリジナルアニメーション。 心の傷、葛藤、誰かを想う切なさー。人と人との絆を描いた物語と、誰もが一度は聴いた事のある「悲愴」や「Over the Rainbow」「Around The World」などの名曲の数々が、きっとあなたの心を感動でいっぱいにしてくれる。

ストーリー
心の殻に閉じ込めてしまった素直な気持ち、本当は叫びたいんだ。

 幼い頃、何気なく発した言葉によって、家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなる呪いをかけられる…。
 それ以来トラウマを抱え、目立たないように生きてきた順だったが、ある日「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、なんとミュージカルの主役に抜擢されてしまう…。

CAST
成瀬順:水瀬いのり
坂上拓実:内山昂輝
仁藤菜月:雨宮 天
田崎大樹:細谷佳正

STAFF
原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン)
演出:吉岡忍
美術監督:中村隆
プロップデザイン:岡真里子
色彩設計:中島和子
撮影・CG監督:森山博幸
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
企画・プロデュース:清水博之・岩田幹宏
プロデューサー:斎藤俊輔
アニメーションプロデューサー:賀部匠美
製作代表:夏目公一朗・植田益朗・清水賢治・中村理一郎・久保雅一・落越友則・坂本健
製作:「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会
(アニプレックス/フジテレビジョン/電通/小学館/A-1 Pictures/ローソン/ローソンHMVエンタテイメント)
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
宣伝:KICCORIT



(C)KOKOSAKE PROJECT