『CLOSERS』 第4地域を拡張、レベルキャップ解放、エージェント追加の大型アップデートを実施! 

セガゲームスは、サービス中のPC用オンラインRPG『CLOSERS』において、本日2015年9月8日(火)より、新たな要素を多数追加する大型アップデートを実施した。

●新エリア&正式エージェント実装!

 セガゲームスは、サービス中のPC用オンラインRPG『CLOSERS』において、本日2015年9月8日(火)より、新たな要素を多数追加する大型アップデートを実施した。

 今回の大型アップデートでは、新エリア“第4地区”の追加、レベルキャップの解放、正式エージェントの追加、新コスチュームの追加が行われる。

 以下、リリースより。


 株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、新世代サイキックアクションRPG『CLOSERS』におきまして、本日9 月8 日(火)より、新たな要素が多数追加された大型アップデートを実施いたします。今回の大型アップデートでは、新エリア「第4地区」の追加、レベルキャップの解放、正式エージェントの追加、新コスチュームの追加を予定しています。この機会にぜひ『CLOSERS』をご体験ください。
 公式Twitter アカウント(@sega_cls)でも最新情報を随時配信していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

アップデート概要
実施機関:9月8日(火)
配信内容:
(1)新エリア「第4地域」オープン
(2)レベルキャップ解放
(3)正式エージェント実装
(4)新コスチューム解禁

新エリア「第4 地域」オープン
<あらすじ>
翔凰学園での事件を解決し、”アカツキ”へ戻ることになったブラックランブス一同。街へ戻った彼らの目に映ったものは辺りを包む炎と、跋扈する次元種だった…
見るも無残な姿に変わり果てた平和の都市アカツキに何が起きたのか? 風雲急を告げる物語! その果てに何が待ち受けているのか!?
ブラックランブス! 出動し、アカツキを救うのだ!

<新エリア紹介>
【ベースキャンプ】
 荒廃したアカツキからほど近いビルの屋上に臨時で設置されたベースキャンプ。遠くの空にはゲートと思われる光の柱を目視できる。
【戦火の広場】
 かつてブラックランブスのベースキャンプがあった場所。ビルは破壊され、現在も炎が街を焼き尽くしておりかつての面影は見る影もない。
【次元干渉地帯】
 アカツキ大通りと呼ばれた場所。現在は謎の光に包まれている。その緑の光が何によって発生しているかは判明していない。
【デミプレーン】
 不気味なクリスタルが浮かぶ死の大地。詳細は一切不明。その大地の果てには何が待ち受けているのか。

▲ベースキャンプ

▲戦火の広場

▲次元干渉地帯

▲デミプレーン

<第4地域に登場するNPCキャラクター>
【カネキ=ヨサガラ】(CV:神谷浩史)
 ブラックランブス不在の間、アカツキ地区を任されていたA級クローザー。プライドが高く、お世辞にも褒められた性格ではないが、その実力は折り紙つき。アカツキが現在のような地獄絵図になってしまった原因を知っていそうだが…

【コノミ=ホシナ】(CV:斉藤佑圭)
 カネキヨ=サガラをサポートするB 級クローザー。自分に自信がなく引っ込み思案な性格のためかアカツキでのサガラの行動に疑問を持ちつつも、何も言えずにいる。ブラックランブスがアカツキに赴任し、後輩ができたと純粋に喜んでいる。

【デイビッド=リー】(CV:置鮎龍太郎)
 ユニオン オオトリ支部 クローザー管理局の局長。前大戦を生き残った戦士でもある。紳士的な見た目とは裏腹に自らを囮に使うなど大胆な一面も…。現在、オリエタカナシへの夕食の誘いは8連敗中。

■レベルキャップの解放
 今回のアップデートによりキャラクターレベルの上限が、これまでのレベル41からレベル52へと解放されました! レベルを上げて更なる強さを目指しましょう!

■正式エージェントの追加
 新たな力をその手に!これが正式エージェントの力だ!
 正式エージェントになるには、Lv42以上時にGタワー屋上にいるNPC「マヒロ=ウヅキ」に話しかけ、クエストを受諾する必要があります。クエストが完了すると、新スキルが4 種類使用可能になります。

■新コスチュームの追加

 上記のコスチュームが「ユニオンストア」、「リバティコンバージョン」で入手可能になります。

※アップデートに関する詳細情報は公式サイトでチェック!



(C)SEGA
(C)NADDIC GAMES Co., Ltd All Rights Reserved.