『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』編集部にやってきた黄金聖闘士にインタビュー!?【週刊ファミ通連動企画】

2015年9月25日にバンダイナムコエンターテインメントより発売予定の『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』。本作のプロデューサー三戸氏が週刊ファミ通編集部にやってきた! 今回は、黄金聖闘士(ゴールドセイント)の来訪を記念して、三戸氏にインタビューを行ったぞ。

●黄金聖闘士にインタビュー!?

2015年9月25日にバンダイナムコエンターテインメントより、プレイステーション4、プレイステーション3で発売予定となっている新作タイトル『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』。本作のプロデューサー三戸氏が週刊ファミ通編集部にやってきた! しかもなんと、獅子座(レオ)の黄金聖衣(ゴールドクロス)を来ての登場である。今回は、黄金聖闘士(ゴールドセイント)の来訪を記念して、三戸氏にインタビューを行ったぞ。なお、本記事は週刊ファミ通2015年9月10日号(8月27日発売)のファミキングコーナーとの連動企画となっている。ファミキングコーナーでは読者プレゼントも用意しているので、本記事とともにチェックしてくれ!
(聞き手:ファミキング担当 スコーピオンのででお&カプリコーンのバサラ佐藤)

8月某日。週刊ファミ通編集部に黄金聖闘士が襲来! 伝説の黄金聖闘士ともなれば、バリバリ世代の編集者たちは大はしゃぎ! この様子は、週刊ファミ通2015年9月10日号(8月27日発売)のファミキングコーナーもチェック! なお、右下の消化器も気になってしまうが、主役はあくまでも黄金聖闘士なので、気にしないでいただきたい。

 黄金聖闘士の三戸氏は、2015年9月25日発売予定の『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』を宣伝するために週刊ファミ通編集部へやってきている。なお、ファミ通.comの特設サイトでは、毎日更新で登場キャラクターを紹介しているので、そちらもぜひチェック!
●『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』公式サイト
●『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』特設サイト

●黄金聖闘士の三戸プロデューサー

聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル
プロデューサー
カプリコーン三戸
三戸亮(みと りょう)氏
聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャーズ』、『聖闘士星矢戦記』など、『聖闘士星矢』を題材にした数々のゲームを手がけている人物。かつてはカプリコーンとして活動していたような気もするが、今回来ている聖衣は獅子座(レオ)の黄金聖衣のようだ。


●聖衣のヒミツに迫る!

――その聖衣(クロス)は、どういう目的で作ったんですか? やっぱり三戸さんの趣味?

三戸 趣味の一環でもあります(笑)。真の目的は、『聖闘士星矢』というコンテンツを、日本を始め、世界中でアピールしていくため、インパクトを重視して聖衣を作ることにしたんです。そして、2015年9月25日に発売予定の最新作『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』の注目ポイントはですね……。

写真ではわからないが、聖衣には修復の跡も見られた。とくに、腕部分の損傷はかなりのもの。かつて、大きな戦いがあったことを彷彿とさせる。

――聖衣の話がまだ終わってないから焦らないで! 三戸さんは俺(バサラ佐藤)と同じ山羊座(カプリコーン)ですよね? 誕生日いつでしたっけ?

三戸 1月ですね(笑)。

――なのに、なんで獅子座(レオ)の黄金聖衣を着てるの? ほら、この記事のときとか、カプリコーン三戸で出てるじゃん!
■参考記事
『聖闘士星矢Ω アルティメットコスモ』
『聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャーズ』で対決!!

三戸 もちろんカプリコーンも考えたんですが、海外での露出も考えていたので、より代表的な黄金聖衣にしようと思ったんです。射手座(サジタリアス)か獅子座で迷ったんですが、射手座はパーツが多く、イベント会場で動き回ることを考えるとハードルが高いんですよね。なので、獅子座に落ち着いたんです。新作アニメ『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-(ソウル オブ ゴールド)』でも、主役はアイオリアですし。ところで、そろそろゲームの話をしたいんですが……。

――その前に、同じカプリコーンとして聞くけど、獅子座の聖衣を着ることに対してはとくに思うところはないの?

三戸 違う守護星座のものを着るということで少しは思うところもありましたが、それ
はそれかなと(笑)。

――まぁいいでしょう。て言うか、こんなところで油を売ってないで、獅子宮を守らなくていいの?

三戸 聖域(サンクチュアリ)に危機が迫ったときは、すぐに戻るつもりです。

――獅子宮ってけっこう前のほうじゃないっけ?

三戸 牡羊、牡牛、双子、蟹、獅子なので5番目ですね。

――でも、牡羊座のムウはあんまりいないし、双子座もいるんだかいないんだかわかんないし。アルデバランとデスマスクのつぎじゃん! そのふたりだとちょっと不安じゃん!

三戸 黄金聖闘士は皆、強大な力を持っているから大丈夫ですよ。それに、光の速さで向かえば、金牛宮でアルデバランが闘っているころには到着できるでしょうし。

――そうだ、みんな気になると思うんだけど、聖衣はいくらくらいかかったの?

三戸 聖衣はお金で買えるようなものでは……。

――そういうのはいいから! で、いくらなの?

三戸 そうですね……。何度かギリシャに行けるくらいでしょうか。

――マジか……。すごいなそれ。俺たちのも作って! スコーピオンとカプリコーン!

三戸 え? さすがに無理ですよそれは(笑)。編集部で作ってください。

――黄金聖闘士なのにケチだなー。聖衣くらいくれてもいいじゃん……。

三戸 聖衣は無理ですが、プレゼントはご用意してますよ。プレイステーション4版のゲームソフトを差し上げます。

――お、マジかよ! 黄金聖闘士太っ腹じゃん! やればできるじゃん! 読者プレゼントに関しては、週刊ファミ通2015年9月10日号(8月27日発売)ファミキングコーナーをチェックして応募してくれ!

三戸 (現金な人たちだなぁ……)。じゃあ、プレゼントもご用意したところで、そろそろゲームの話を……。

プレイステーション4版のゲームソフトを抽選で2名様にプレゼント! 詳しくは、週刊ファミ通2015年9月10日号(8月27日発売)ファミキングコーナーをチェック!(←何回言うんだよこれ)

――ライバルと思う聖闘士はいますか?

三戸 あれ、ゲームの話は? そ、そうですね……。個人的に好きな聖闘士は乙女座(バルゴ)のシャカなので、シャカが最大のライバルかな。

――カプリコーンはどこにいっちゃったんだ……。で、今後は聖闘士としてどんな活動をしていくの?

三戸 今後は東京ゲームショウ 2015のバンダイナムコエンターテインメントブースを始め、世界中で本作のすばらしさを広めたいと思います。

――なるほど。お忙しいところありがとうございました!

三戸 え、終わり? まだゲームの話をぜんぜんしてないんですが……。

――いやーいい話聞けたわ。プレゼントももらえたし。

三戸 せっかくなので、ゲームの話をしたいんですけど。というより、ゲームの話もしないと来た意味が……。

――よーし帰るか。

三戸 お前ら少しは人の話を聞けーッ!! ビッグバンアタック!!

――バ、バカな……。我々が一撃だと……。い、命だけは助けてくれ! い、インタビュイーでもなんでもするから!!

三戸 (……最初からそういう話だったような)。

三戸氏のビッグバンアタックにて、一撃で粉砕される、ででお&バサラ佐藤。「つぎはこうはいかんぞ! 聖闘士に同じ技は2度は通じぬ!」とふたり。何度やっても結果は変わらない気がする……。

●最新作『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』の見どころは?

――本作の特徴、ウリを端的に言うとどういったところでしょう?

三戸 まずひとつは、北欧アスガルド編が入ったことですね。

――『聖闘士星矢』のゲームは歴史も長く多数発売されていますが、北欧アスガルド編が収録されるのは初めてなんでしょうか?

三戸 家庭用ゲームとしては初ですね。

――北欧アスガルド編導入のきっかけは?

三戸 もともと、「北欧アスガルド編を入れてほしい」という要望は多数いただいていました。とくに海外のファンからの熱量がすごくて、本作を発表した後も、「北欧アスガルド編は入っているのか?」という問い合わせが殺到しました。

北欧アスガルド編は、テレビアニメオリジナルエピソード。魅力的なキャラクターが多数登場する。

――そういった声を受けて、満を持してJAPAN EXPO 2015で発表したと。

三戸 発表後、国内と海外の『聖闘士星矢』ファンは非常に喜んでいただけたようで、うれしかったです。

――『聖闘士星矢』は海外での人気も高いとのことですが、どういった地域でとくに人気があるのでしょう?

三戸 南米での人気がものすごですね。かつて南米に日本のアニメが渡った時に、その先駆けとなった作品のひとつが『聖闘士星矢』で、国民的な人気作品となったんです。日本国内でのブームはいわずもがなですが、そういった理由で南米での人気も高いんです。

――なるほど。『聖闘士星矢』のゲームとして初というと、プレイステーション4での発売も本作が初めてですよね。

三戸 そうですね。プレイステーション4版では、1080pという高い解像度かつ、60フレームで動いています。実際に動いているところを見ていただくと、その違いはわかると思います。そのほかにも、いままでのシリーズで蓄積したノウハウを活かして、バトルシステムも改良していますし、あらゆる点が進化しています。

――見た目はもちろん、中身も大幅にパワーアップしていると。

三戸 あとは、ド派手な演出のコズミックK.O.でしたり、名セリフをゲームシステムに昇華したアシストフレーズだったり、新たなシステムも入れています。バトルに関しては、基本攻撃として遠距離攻撃を追加しているので、戦いかたもいままでの作品と、ひと味違った駆け引きが楽しめるようになっています。

おなじみの必殺技の数々は、ビッグバンアタックいう形で、ド派手なムービー演出とともに放たれる。解き放て、俺のコスモ!

『聖闘士星矢』ならではの演出を、コズミックK.O.というシステムで再現。吹っ飛ばされた相手は、地面に叩きつけられる。

名セリフの数々をセットすることで、バトル中にさまざまな効果が得られるアシストフレーズ。

――ストーリー面も力を入れているとのことですが。

三戸 やはり『聖闘士星矢』は熱い物語が題材になので、ストーリーを追体験できる“レジェンド・オブ・コスモ”のゲームモードも注目してほしいですね。幕間の3Dのポリゴン劇も力を入れていますので。

――登場キャラクターはどのくらいになるのですか?

三戸 同じ聖闘士でも、聖衣が違うバージョンなどもいるのですが、プレイアブルキャラクターは70種類を超えています。また、新作アニメ『黄金魂(ソウル オブ ゴールド)』から、神聖衣(ゴッドクロス)を纏った黄金聖闘士も登場するので、そちらも注目してほしいですね。

――ちなみに、通常の黄金聖闘士と神聖衣の黄金聖闘士では、キャラ性能に違いはあるのですか?

三戸 見た目に異なるだけでなく、小宇宙(コスモ)を溜めるスピードが違ったり、専用のビッグバンアタックを用意しています。

神聖衣を纏った黄金聖闘士たちも登場する。

――ひと味違うキャラクターとして楽しめると。そのほか、「ここにも注目!」的なことがありましたら。

三戸 本作ではオンライン対戦もご用意しています。今回、全世界で同時期の発売を予定しているので、南米とか欧州、アジアのユーザーとマッチングして戦えます。全世界で『聖闘士星矢』ファンどうしで楽しんでいただけたらと思います。あとは、今回は特典としてプロダクトコードがあります。ひとつは神闘士(ゴッドウォーリアー)の8人のキャラクターが、通常はストーリーモードの進行に合わせて使えるようになっていくのですが、このプロダクトコードを入れれば、ゲームの購入後すぐに使えるようになります。もうひとつは、アテナとハーデスの原作カラーのコスチュームで、こちらは本特典のみで入手できる内容なので、お見逃しなく!

――最後に、ゲームを楽しみにしているファンへコメントを!

三戸 今回は、北欧アスガルド編や神聖衣の黄金聖闘士も収録していて、キャラクターもストーリーも満載で、『聖闘士星矢』のファンの方々に、満足していただける内容になっております。バトル自体も進化して遊びやすく、さらに楽しくなっていますので、ぜひ9月25日の発売を楽しみに待っていてください!

東京ゲームショウ2015の会場に行けば、黄金聖闘士に会えるかも知れない?