シンデレラ一門が上方演芸の街に遠征 “THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”大阪公演リポート

2015年8月23日(日)、大阪府のグランキューブ大阪にて、テレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブイベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”大阪公演が開催された。

●アイドルたちが新喜劇を演じる

 2015年8月23日(日)、大阪府のグランキューブ大阪にて、テレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブイベント“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”大阪公演が開催された。本イベントには、大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、原紗友里さん(本田未央役)、黒沢ともよさん(赤城みりあ役)、大空直美さん(緒方智絵里役)、山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)、青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)、五十嵐裕美さん(双葉杏役)、高森奈津美さん(前川みく役)、大坪由佳さん(三村かな子役)、松嵜麗さん(諸星きらり役)、佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)が出演。さらに、アニメで346(みしろ)プロダクションのプロデューサー役を務める武内駿輔さんも加わり、歌やトーク、朗読劇などバラエティー豊かな内容のイベントとなった。
※関連記事(本イベントの発表内容を含む)
『TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.6』最新情報公開【映像配信
『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』特別映像第3弾公開【映像配信
『アイドルマスターシンデレラガールズ』キャラソンシリーズ第8弾情報を公開
『アイドルマスターシンデレラガールズ』3rdライブの出演者情報が明らかに
『アイドルマスター マストソングス』&『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』のイベントが“東京ゲームショウ2015”で開催決定
アニメのユニットが目の前に! “THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”リポート

 イベントが始まると、武内さんがプロデューサー役として登場。会場にいるプロデューサー(『アイドルマスター』シリーズのファン)たちに挨拶をする中、携帯電話に美城常務(声:田中敦子さん)から着信があり、イベント内容で笑いに走ることに対して釘を刺されていた。

 武内さんと美城常務とのやり取りの後、”ニュージェネレーションズ”(大橋さん、福原さん、原さん)、”キャンディアイランド”(五十嵐さん、大坪さん、大空さん)、”凸レーション with 城ヶ崎美嘉”(黒沢さん、松嵜さん、山本さん、佳村さん)、”*(アスタリスク)(青木さん、高森さん)”と、キャスト陣が作品内のユニットごとに登場。青木さんと高森さんは、ふたりで*を形作るポーズを披露して、会場を沸かせた。
 『シンデレラガールズ』としては、単独で大きなイベントを開催するのは今回が初めて。地元出身の佳村さんと大空さんにとっては凱旋公演となり、大空さんは、両親を招待できたのがうれしいと語った。続いて、十時愛梨役の原田ひとみさんによるビデオメッセージが放映され、テレビアニメ内の番組『とときら学園』のタイトルコールを、会場の松嵜さんとともに再現した。

 イベントは、そんな『とときら学園』の1コーナーである『あんきらンキング』のタイトルコールを五十嵐さん&松嵜さんのふたりで行いつつ、17話〜19話を振り返っていくところからスタート。17話については佳村さんが、美嘉を元気づけるみりあの姿が、自分を慰めてくれる黒沢さんに重なると語り、対する黒沢さんは、佳村さんは気持ちの浮き沈みがわかりやすいと返していた。
 18話では、あんずときらりが心を通わせるシーンの話題に。五十嵐さんは、杏なしで智絵里とかな子のふたりが進んでいくことに対して寂しさがあったものの、杏がいたらふたりは成長できなかったかも、とした。続いて、松嵜さんは杏とのやり取りがあそこまで多くなるとは思わなかったといい、五十嵐さんとともに、がんばろうと決意して臨んだそうだ。
 19話では、”なおかれん”のふたりが、ニュージェネレーションズに対して敬語を使うのが不思議な感じ、と大橋さん、福原さん、原さんが語る。なおかれんは松井恵理子さん(神谷奈緒役)と渕上舞さん(北条加蓮役)という先輩が演じており、そんなふたりがアニメの収録とはいえ敬語で話しかけてくるのは、声優としても緊張したそうだ。また、青木さんは、李衣菜が木村夏樹(声:安野希世乃さん)とライブをしたシーンが心に残っていると語るが、それに対してユニットを組む高森さんはジェラシーを燃やしていた。

 続いて、『シンデレラガールズ』のWebラジオ番組である『デレラジA』と『CINDERELLA PARTY!』で出したファンへの質問を予測するコーナー。最初の質問だった”シンデレラプロジェクト+美嘉の中で、いちばんかわいいおばあちゃんになり、かつへそくりを貯めそうなのは?”では、双葉杏が1位になり、キャンディアイランドが正解。続く”本日の出演者の中から中二病を患っていそうな人を3人挙げる”という質問では、1位は片翼の新宿エンジェルこと福原さんに決まっているということで、2位を当てることに。上坂すみれさん(アナスタシア役)がいれば……との声も出る中、青木さんが2位となり、全チームが正解した。ちなみに、3位は大坪さんだったが、これには本人が若干不満だった様子。最後の質問は、映像で出題。三宅麻理恵さん(安部菜々役)が出演するこの映像では、ウサミンピックをウサミン星に誘致するまでの三宅さんの活動(「グ・ル・コ・サ・ミン」とプレゼンテーションするなど)がドキュメンタリー形式で描かれた。ちなみにこの映像の番組名は『プロジェクトU』で、OPテーマも『地上の星』を三宅さんがカバーしたものだった。さて、今回の問題はそんな壮大なテーマとは関係なく、”三宅麻理恵さんの悩みとは?”というもの。いろいろな回答が出る中、正解は”Kinect(キネクト)対応の『アイドルマスター』が遊びたい”。”『Splatoon(スプラトゥーン)』や『FF』が遊べず、ゲーセンにも行けない”と回答した*(アスタリスク)が、ゲームつながりで正解となった。

 朗読劇のコーナーの前には、準備の際にはほかのキャスト陣からのビデオメッセージが放映。内田真礼さん(神崎蘭子役)、上坂さん&洲崎綾さん(新田美波役)が、作品の見どころを語った。

 朗読劇”NOMAKE SUMMER FESTIV@L 特別編”の舞台は、みくの出身地でもある大阪。冒頭では、みく、杏、きらり、李衣菜の4人が大阪の街をめぐる。”乳首ドリル”や”ダメよ〜ダメダメ!”など、大阪ならではネタも飛び出した。続いてのシーンで、アイドルたちが、”大阪パフォーマンスストリート”というイベントに参加することに。プロデューサーは大阪弁で喋ることを促され、バリトンボイスを響かせながら、コテコテの関西弁を披露した。
 みくによると、このイベントは客受けが悪いとボッコボコにされてしまうということで、笑いを取らなければならないらしい。アイドルたちが困っていると、かな子、智絵里、莉嘉、みりあの4人が鼻眼鏡をつけて登場。その鼻眼鏡はプロデューサーに渡され、武内さんも鼻眼鏡をつけて喋っていた。
 さて、笑いを取るため、かな子らが考えた”346プロ新喜劇”を演じることになった一行。おばあちゃん(未央)が経営する346食堂に、ひと組のカップル(凛&卯月)がやって来たところから話が始まる。そんな食堂で3姉妹(杏、かな子、智絵里)が働いていると、地上げ屋(莉嘉、美嘉、きらり、みりあ)や警官(みく&李衣菜)が来店して……というストーリーで、新喜劇おなじみのやり取りや、アニメを再現したシーンが挿入され、会場は大いに盛り上がっていた。

 ライブパートの準備の時間には、『アイドルマスター』総合ディレクターの石原氏と、テレビアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』プロデューサーの鳥羽氏が登場し、司会を務めたアニプレックスの高橋氏とともに『シンデレラガールズ』の告知を行った。その内容は以下の通り。
【おもな発表内容】
・Blu-ray&DVDの第5巻が2015年9月25日に発売
・niconicoで2015年8月27日(木)21時〜 テレビアニメの一挙配信
・リアル346プロ企画の第3弾 江戸切子とのコラボレーション決定
・東京ゲームショウ2015の主催者ステージにて、『アイドルマスター』イベントの開催
 (『アイドルマスター マストソングス』&『アイドルマスター スターライトステージ』)

 ライブパートでは、女性キャスト全員による『Shine!!』を皮切りに、『LET'S GO HAPPY!!』(黒沢さん、松嵜さん、山本さん)、『Happy×2 Days』(大空さん、五十嵐さん、大坪さん)、『できたてEvo! Revo! Generation!』(大橋さん、原さん、福原さん)、『ØωØver!!』(高森さん、青木さん)、『TOKIMEKIエスカレート』(佳村さん、山本さん)、『夢色ハーモニー』(女性キャスト全員)、『GOIN'!!!』(女性キャスト全員)と、ユニット曲を中心に歌唱。『ØωØver!!』では、『アイドルマスター』8周年ライブの大阪公演で『シンデレラガールズ』の一員として初めてステージに立った高森さんが、大阪に帰ってきたということで、「おめでとう!」というコールが飛んだ。

 『GOIN’!!!』の終了後、キャスト陣はいったんステージから去るが、アンコールの声が上がると、それに応えて武内さんが登場。『アイドルマスター スターライトステージ』のプレイ映像が放映されたほか、CDシリーズ『シンデレラマスター』に橘ありす、片桐早苗、一ノ瀬志希、塩見周子、櫻井桃華がラインアップされること、2015年11月に行われるイベント”シンデレラの舞踏会”の出演者などが発表された。最後は、『シンデレラガールズ』のメインテーマ曲『お願い! シンデレラ』とテレビアニメ第1シーズンのオープニング曲『Star!!』をキャスト陣が歌い、イベントは華々しく幕を下ろした。

■“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SUMMER FESTIV@L 2015”
大阪公演セットリスト(※敬称略)
01. Shine!! /THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
02. LET’S GO HAPPY!! /黒沢、山本、松嵜
03. HAPPY×2 Days /大空、五十嵐、大坪
04. できたてEvo! Revo! Generation! /大橋、原、福原
05. ΦωΦver!! /青木、高森
06. TOKIMEKIエスカレート /佳村、山本
07. 夢色ハーモニー /THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
08. GOIN’!!! /THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
En01. お願い! シンデレラ /THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
En02. Star!! /THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS