『モンスターハンター』恒例の人気イベント “狩りコン”は本日も大盛況!!

2015年8月22日、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』と“街コン”とのコラボイベント“狩りコン ~モンハン占いで一(ひと)狩りいこうぜ~”が、東京都内にて開催された。150名のハンターたちが交流を深めた、この出会いイベントの模様をリポートする。

●特別ゲストがハンターの出会いを応援!

 2015年8月22日、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』と“街コン”とのコラボイベント“狩りコン ~モンハン占いで一(ひと)狩りいこうぜ~”が、東京都内のツム ビアホフ 渋谷にて開催された。男女計150名のハンターたちが交流を深めた、この出会いイベントの模様をリポートする。“狩りコン”は、通信協力プレイが楽しめる『モンスターハンター4G』をコミュニケーションツールとして活用し、ゲームを通じてファンが交流する街コンイベント。過去に4回実施されており、いずれもチケットが即日完売になるほどの人気イベントとなっている。
 今回は“占い”がテーマということで、特別ゲストとしてゲッターズ飯田さんと、一番弟子のぷりあでぃす玲奈さんが参加。会場でのトークや、実際に占いを披露するなどで、ハンターどうしの出会いを応援した。

▲いよいよ開場。150名のハンターたちが、つぎつぎと会場に入っていく。

 イベントは冒頭、ステージにゲストのゲッターズ飯田さんと、ぷりあでぃす玲奈さんが登場し、ふたりの乾杯コールでさっそく“狩り”がスタートした。席は8人がひと組で、男性4人と女性4人がひとつのテーブルに対面して座る形。自己紹介に続いては、みんなでクエストに挑戦し、ときには連絡先やギルドカードを交換。そして一定時間が過ぎると、席替えがあって新たな狩友と出会う……というのが、イベントの大まかな流れだ。会場のあちらこちらでは、ときには“狩りコン”ということも忘れるほどに没頭した(?)熱い協力プレイが展開されていた。

▲ゲストとしてイベントを盛り上げた、ゲッターズ飯田さん(左)と、ぷりあでぃす玲奈さん(右)。

▲イベントは乾杯で賑やかにスタート。すぐに狩りタイムの始まりだ。

▲いかにも真夏のイベントらしく、浴衣で参加している女性の姿も。

▲いざクエストが始まると、けっこう皆さん、ゲームに熱中。

●相性を占ってもらえるカップルも!

▲参加者に配布されたカード。マッチングカードにお気に入りの異性の番号を記入し、相手と一致すると占ってもらえるチャンスが!

 席替えはテーブル内でのチーム替えと、全体的な席替えの2パターンあり、テーブル内→全体→テーブル内→全体→テーブル内、の計5回実施。なお全体的な席替えが行われるまえには、参加者は同じテーブルで「いいな」と思う異性を選択してナンバーを提出するシステムになっており、マッチングしたカップルの中から抽選で、実際にゲッターズ飯田さんとぷりあでぃす玲奈さんに、ふたりの相性を占ってもらうことができた。

▲定期的に席替えが実施されて、参加者の出会いはシャッフルされた。

▲会場内の別室で、飯田さんや玲奈さんに相性を占ってもらうカップルたち。

 なおイベントの合間に、ゲストのおふたりから、今回の参加についてお話を伺うことができた。コメントを以下に紹介しよう。

――ゲッターズさん自身も、『モンハン』はかなりプレイなさっているんですよね。
飯田 やってます。いちばん最初は『2(ドス)』で遊んで、ちょっと挫折したんですが、『2nd G』でハマって、ずっとプレイしていますね。

――好きな武器や、狩猟スタイルはありますか?
飯田 僕は、笛(狩猟笛)なんですよ。それしか使ったことなかったのですが、ただ『3(トライ)』のときに、笛がなくてたいへんで、そのときにランスも使い始めました。さすがにソロだと、笛はパワーがないこともあって、大剣やランスを使うこともありますが、笛がほとんどですね。

――ちなみに、『モンハン』のほかは、どんなゲームを遊んでいたりするのでしょうか?
飯田 『ドラゴンクエスト』シリーズは好きですし、『ファイナルファンタジー』も全シリーズ遊んでます。まあ、ゲーム世代ですので、そのへんのベタなものは全部。『メタルギア』シリーズもすべてプレイしていますしね。

――今回、“ゲーム×合コン”という形のイベントですが、参加してみていかがですか?
飯田 “占い合コン”のようなイベントはよくやっているのですが、ゲームとのコラボは初めてです。「どんな感じかな?」とは思ったのですが、けっこう皆さん黙々とプレイしているので……、会場では画面を隠して邪魔してみたりしてました(笑)。

――全体の様子を見て、どんな印象を持たれました?
飯田 皆さんゲームがお好きですので、共通の趣味というきっかけとしては非常にいいかなと思います。そこからもう1歩、踏み出せるかどうかですよね。ただ、「まあお友だちでいいかな?」ということなら、すごくいいイベントだと思います。

――そのあたりは、女性の目から見て、いかがですか?
玲奈 けっきょく、どんな合コンでもそうだと思うんですけど、いきなり恋が始まるのではなく、まずはお友だちからということだと思います。同じ共通の好きなことから入っていけるので、そこは話のネタを作ろうと思えばいっぱいできると思いますし、すごくいいと思いますね。

――実際に参加者を占っていただく場面もありましたが、相性のよさ・悪さを見るには、どこがポイントとなるのでしょう?
飯田 外見や服装で見ちゃう人もいるんですけど、本当にいちばんいいのは、「この人といてラクだな」と思えるとか、波がないほうがいいんですよ。“ドキドキワクワク”を皆さん求め過ぎるんですが、じつは相性が悪い可能性も高いですし。話していて当たり障りがないほうが、けっこう相性がいいので、皆さんそこを目指せば、もっとうまくいくと思います。
玲奈 私が男女を見ていてよく思うのは、初対面どうしでも、距離感が近くてもそれほど違和感を感じないふたりは、相性がいいと思っています。近すぎると本当にドキドキして緊張しちゃってダメな人もいますが、その距離を全然なんとも思わないようなふたりは、相性がいいことが多い気がします。

――名古屋(8/29)、大阪(9/5)の会に、これから参加しようというファンが、この記事を読んでいるかもしれません。ひと言、メッセージをお願いします。
飯田 ただふつうにゲームを遊ぶ、くらいのゆとりを持って臨んだほうがいい気がしますね。あとは、楽しくプレイをすること。あまりプレイにのめり込むと、バランスが悪くなってしまうので。黙々とではなく、おしゃべりしながら遊ぶことを、日頃から友だちと練習しておいたほうがいいかもしれないですね。

▲飯田さんは会場のテーブルにも出没。そこかしこで占いを披露していた。

●イベントは名古屋&大阪でも順次開催!

 イベントは都合3回の占いカップル抽選タイムがあったのち、最後にはグッズ抽選会が行われ、盛況のうちに“狩りコン”は無事終了。エンディングでは、ステージに再び、ゲッターズ飯田さんとぷりあでぃす玲奈さんが登場。飯田さんは『モンスターハンター』のモンスターにちなみ、「最後はLINEで“ふるふる”して、運命を感じましょう!」と呼びかけ、会場のハンターたちがスマホを“ふるふる”して、フィナーレとなった。
 なおこの“狩りコン”イベントは、8月29日には名古屋で、9月5日には大阪でも開催される予定だ。チケットは、名古屋イベントの女性ぶんのみ、まだ僅かに残っている模様。興味をもたれたファンの方は、ぜひ参加してみては?

▲宴もたけなわの終盤には、なんと『モンスターハンター』シリーズのプロデューサーである、カプコンの辻本良三氏がステージに顔を見せるサプライズも!

▲最後はグッズ抽選会が行われて、イベントは終了。名古屋や大阪も、きっと東京同様に盛り上がるはずだ。