『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』エンディング後に展開するストーリーの一部が公開!

●まだまだ冒険の旅は終わらない!

 いよいよ2015年8月27日の発売日が迫る、ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』。個性的なキャラクターによる濃密なストーリーが展開される本作だが、エンディングを迎えたあとにも、さらなるストーリーが展開されるという。そこでは、本編では語られなかった主人公にまつわる“ある秘密”も明らかになるんだとか!?

▲導かれるようにして扉の前に佇む主人公。扉の先に、新たな冒険の舞台が待っている。
▲見慣れない町に到着したが、人の気配はあまり感じられない。何か事件でもあったのだろうか?
▲不思議な階段を発見!
▲さらに、ふしぎな4人組の魔物に遭遇! はじめは普通に攻撃してくるのだが、1匹が号令をかけると……?
▲なんと4体のモンスターが合体!? 合体前と比べられないほど、圧倒的な強さを誇る!

 さらに、ダンジョンの内部で巨大な竜と対峙する場面も。みずからを“竜神王”と名乗る巨竜。果たして、この竜が立ちはだかる目的とは!?

▲竜神王(声:津田健次郎さん)

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 2015年8月27日発売予定
価格 5980円[税抜](6458円[税込])
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ダウンロード版 5980円[税抜](6458円[税込]) シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山 明、音楽:すぎやまこういち、制作・販売:スクウェア・エニックス