『モンスターハンター4G』第1回 HIDE×HIDEチャンネルオフ会が開催

2015年8月2日、東京・世田谷ものづくり学校にて、和楽器ユニットのHIDE+HIDEが、カプコンのニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』のオフ会を開催した。

●和楽器ユニット・HIDE+HIDEと遊ぶ『モンスターハンター4G』

 2015年8月2日、東京・世田谷ものづくり学校にて、和楽器ユニットのHIDE+HIDEが、カプコンのニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』のオフ会を開催した。このオフ会は、HIDE+HIDEのふたりがニコニコ動画内の“HIDE×HIDEチャンネル”でファンに呼びかけて実現したもの。その模様をリポートしよう。

▲HIDE+HIDEの石垣秀基氏(左)と尾上秀樹氏(右)。

HIDE+HIDE プロフィール
邦楽界の次世代の和楽器ユニット HIDE+HIDE 石垣秀基(尺八)、尾上秀樹(中棹三味線)
2007年 『日本~NEO Japanesque~』でCDデビュー。
2009年 ロシア映画音楽界の巨匠 ミカエル・タリヴェルディエフの作品集『nostalgia』(日本・ロシア同時発売)が国内外で高い評価を得る。
2010年 ロシアで開催された国際コンクール(TEREM Crossover International Music Competition)で第1位及び特別音楽賞受賞。
2011年5月 クラシック音楽の作品集『音呼知新』発売。アルバム発売記念のロシアツアーにて各地で絶賛される。

HIDE×HIDEチャンネルはこちら

 『モンスターハンター』の楽曲を始めとする、HIDE+HIDEの演奏も上記チャンネル内で視聴できるので、気になる人はチェックしてみよう。

▲合言葉はやっぱり「ひと狩りいこうぜ!」。

●アットホームな雰囲気で行われた、狩猟尽くしの3時間!

 『モンスターハンター4G』第1回 HIDE×HIDEチャンネルオフ会は、「視聴者の方ともっと触れ合いたい」という話が発端で開催されたもの。『モンスターハンター』シリーズのオーケストラコンサートなどでカプコンとつながりの深いHIDE+HIDEのおふたりがカプコンと相談したところ、トントン拍子で話が進んだそうだ。

▲こ……これはクンチュウ!?

▲カプコンの橋本ケンイチ氏。

 小さな会場のため、運よく参加できた視聴者は年齢、ハンターランク、お住まいの地域もバラバラな9名。HIDE+HIDEのふたりに加え、カプコンTV!でおなじみのカプコン宣伝マン・橋本ケンイチ氏も駆けつけた。そもそもこのオフ会の趣旨は“『モンスターハンター4G』をいっしょにやろうぜ!”。そのため、参加者が『モンスターハンター4G』を遊びまくりつつ、『モンハン』トークを交わす光景が続いた。オンラインでいつでもマルチプレイが楽しめる本作だが、互いに会話しつつ狩猟を楽しめるのはアドホック通信ならでは。参加者の皆さんの表情が、終始楽しそうだったのが印象的だった。
 今回は第1回とのことなので、アットホームな狩猟を楽しみたい人は、今後の開催に向けてHIDE×HIDEチャンネルをチェックするといいだろう。


モンスターハンター4G (Best Price!)
メーカー カプコン
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 2015年7月30日
価格 3490円 [税抜]/3769円 [税込(8%)]
ジャンル アクション / 狩り

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2Dのものです。