『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ロボニャンや日野晃博氏もレッドカーペットに登場したジャパンプレミアをリポート

2015年7月10日に日本公開となる映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』。そのジャパンプレミアが行われ、 “T-800ターミネーター”役のアーノルド・シュワルツェネッガー氏が登場したほか、『妖怪ウォッチ』のロボニャンやレベルファイブの日野晃博氏がレッドカーペットを歩いた。

●巨大な“ターミネータースカル”の演出にファンが熱狂!

 2015年7月10日に日本公開となる『ターミネーター:新起動/ジェニシス』。そのジャパンプレミアが本日7月6日に行われた。

▲ターミネーター記念大使に就任した歌手・女優の西内まりやさん。

 第1作『ターミネーター』の日本公開から30周年を迎え、ついにアーノルド・シュワルツェネッガー氏が復帰する最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』。シリーズ全世界累計興行収入は約1680億円以上、日本でも累計興行収入220億円を超える驚異的な記録を打ち立てたSFアクション映画の金字塔となっている。

 本ジャパンプレミアには『妖怪ウォッチ』の人気キャラクター“ロボニャン”も登場。ロボニャンはアニメ版のその渋い声と、決めゼリフである「アイルビーバック!」など、シュワルツェネッガー氏演じる“T-800ターミネーター”へのオマージュが多く見られる有名キャラクターだ。ここでは、ロボニャンがレッドカーペットを歩き、シュワルツェネッガー氏およびサラ・コナー役のエミリア・クラーク氏が登壇したジャパンプレミアの模様をお届けしよう。

 レッドカーペットには、“ターミドーガー選手権”というウェブ動画キャンペーンに投稿していた、“踊ってみた”動画でおなじみの“まなこ”さん、“ターミネーターラップ”で盛り上げてくれた恭一郎さんが登場。さらに、現役大学生モデルの大倉士門さん、モデルの藤田ニコルさん、instagramで話題になったGENKINGさん、“テラスハウス”にレギュラー出演していたモデルの今井華さんがレッドカーペットを歩いた。

▲“まなこ”さん

▲恭一郎さん

▲大倉士門さん(左)、藤田ニコルさん(右)

▲GENKINGさん(左)、今井華さん(右)さん。

 さらに、ロボニャンとともに、レベルファイブの日野晃博氏がレッドカーペットに登場。日野氏は集まったファンひとりひとりにサインをしていた。

▲ロボニャン

▲日野晃博氏

 そして、サラ・コナーを演じるエミリア・クラーク氏と、T-800ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガー氏がついに登場。ファンは熱狂とともにふたりを迎え入れた。

▲エミリア・クラーク氏

▲アーノルド・シュワルツェネッガー氏

 ゲストたちがレッドカーペットを歩いた後、メインステージの背景である“ターミネータースカル”の目が光った。轟音とともに扉が開き、クラーク氏とシュワルツェネッガー氏が登場するというという演出に、ファンは大興奮だった。