『Splatoon(スプラトゥーン)』ファミ通イカファッションコンテスト結果発表! ゲームに実装される、もっともイカした作品は……!?

ファミ通と『スプラトゥーン』のコラボ企画として始動した“ファミ通イカファッションコンテスト”の結果を、ついに発表!

●応募総数800点以上!

 ファミ通と『スプラトゥーン』のコラボ企画として始動した、“ファミ通イカファッションコンテスト”。読者が考えた衣装を募集し、その中の最優秀作品を、任天堂スタッフがゲーム内の衣装として作り、今後のアップデートで追加してもらうという企画です。今回、2015年5月21日~2015年6月11日までの募集で、なんと800点以上もの応募作品が到着! しかも、いずれも力作揃いで、皆さんの熱い熱い想いが感じ取れました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました! そんな大盛況となったコンテストの結果をお伝えします! なお、今回、予想以上の力作揃いだったことから、最優秀賞のほかに、“Splatoon開発スタッフ賞”、“ファミ通賞”も選出させていただきました。ゲームに実装されるのは最優秀賞だけですが、“Splatoon開発スタッフ賞”、ファミ通賞にも、それぞれ賞品をご用意しましたしたよ。詳細は、下の発表をご覧ください!

●最優秀賞
※2015年8月にゲームへ実装予定。開発スタッフ直筆サイン色紙もプレゼント!

“板前さん風衣装”(青森県/あさきしさん)

■開発スタッフからのコメント
 イカといえばお寿司。ということで、このタイトルにピッタリのファッションを選ばせていただきました。バトル中にこのプレイヤーにやられたら、イカにも“料理されちゃった”感満載で、おもしろさの広がりが生まれそうな期待感があります。たすき掛け×パブロ(筆)で書道家や、鉢巻きでお祭り感を演出したりと、単品でもいろいろ遊べそうです!(決してタイショウだから大賞、というわけではないです!)

●Splatoon開発スタッフ賞
※開発スタッフサイン入りポスターを進呈!

[2015年6月25日13時30分修正]開発スタッフ賞の賞品について誤りがあったため、該当の文章を修正いたしました。読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

“タコさんウインナーがモチーフ”
(愛知県/おりーさん)

“歌舞伎風衣装”
(岐阜県/でりさん)

“スケスケレインコート”
(東京都/粳米さん)

●ファミ通賞
※“ほのぼのイカ4コマ”の著者・高橋きの先生の色紙を進呈!

“イカした衣装”
(岡山県/tarboさん)

“浴衣スタイル”
(東京都/SEVENSEAさん)

“ナマズシリーズ”
(神奈川県/黒雲鵺さん)

■開発スタッフからの総評
 本当にたくさんのご応募、ありがとうございました! どの作品からも『Splatoon』への愛が伝わってきて、たいへん幸せでした。それだけに選出は困難を極めましたが、最優秀賞はさまざまなシチュエーションで海の幸が溢れる世界をおもしろそうにしてくれるものを、開発スタッフ賞はデザインの完成度がたいへん高かったものを選ばせていただきました。皆様の創作のエネルギーが開発のエネルギーになっています。皆様の創造力と競争するつもりでがんばっていきます! イカ、よろしくお願いいたします!

 というわけで、“ファミ通イカファッションコンテスト”イカがだったでしょうか? 我々ファミ通スタッフはもちろん、任天堂の開発スタッフの皆さんも予想以上の応募数&熱量で、大量の作品からの選考にうれしい悲鳴を挙げていたようです。前述の通り、今回の最優秀賞作品は2015年8月にゲームへ実装される予定です。詳細が決まりましたら、改めてお伝えしますので、お待ちください。なお、週刊ファミ通2015年7月9日号(2015年6月25日発売)では、上記の選出作品以外に、開発スタッフやファミ通スタッフお気に入りの作品をピックアップしてご紹介しています。イカした作品だらけですので、こちらもご覧ください。

▲誌面では、その他の優秀作品を紹介!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

 なお、週刊ファミ通、ファミ通.comでは、『スプラトゥーン』の記事を継続して掲載していきます。開発スタッフへのインタビュー特集なども予定していますので、お楽しみに! 最後に、たくさんのご応募、本当にありがとうございました!



(C)2015 Nintendo