『黒い砂漠』5月8日にオープンサービス開始! 新クラス“リトルサマナー”も発表!【ニコニコ超会議2015】

2015年4月25日、ゲームオンはニコニコ超会議2015において、PC用オンラインRPG『黒い砂漠』の発表会を開催し、オープンサービスを2015年5月8日(金)9:00から開始すると発表した。

●2015年5月8日(金)9:00からオープンサービス開始

 2015年4月25日、ゲームオンはニコニコ超会議2015において、PC用オンラインRPG『黒い砂漠』の発表会を開催し、オープンサービスを2015年5月8日(金)9:00から開始すると発表した。オープンサービス以降はPmangのIDを取得すれば誰でもプレイ可能になるほか、新たなコンテンツも多数実装される。

▲Pmang(ゲームオン)ブースではキャラクターそっくりにメイクをしてもらえる“超キャラメイクサロン”を展開中。

▲『黒い砂漠』日本運営プロデューサーの麥谷将人氏(右)はウォーリアのメイクでステージに登壇。

 プレオープンテストでは30までだったレベルキャップが解放され、オープンサービスからはレベル50までキャラクターを育成可能に。資本と商業の国“カルフェオン”エリアも追加され、より冒険の舞台が広がることになる。さらに、新クラスのリトルサマナーも実装される。

▲【追加エリア カルフェオン】

▲【レベルキャップ50】

▲【密貿易】価値の高いアイテムを貿易できるが、密貿易がばれると相応のペナルティーが科せられる。

▲【スキル覚醒】経験値を消費してスキルにオプション効果を付与可能になる。

▲【ギルド】大人数でチームを組めるコンテンツ。ギルドに入るには誓約書にサインをしなければならないとか。

▲【占領戦】大規模な戦闘コンテンツ。韓国では1000人規模のプレイヤーが同時に参加したことも。

▲【スペシャルムービー】女優・山本舞香さん主演のスペシャルムービーを2本制作。1本はステージ上で公開され、もう1本は現在制作中だ。

▲【新クラス】リトルサマナーはティーンの女子をイメージした新キャラクター。右手に笛、左手に小剣を持って戦う。

▲レベル20に到達すると黒狼を召喚できる。ほかのクラスとは戦いかたが大きく異なる。

●オープンサービス記念企画

 また、オープンサービスの開始を記念して、キャラクターメイキングを使った企画もスタートする。“キャラメイク選手権”はプレイヤーからキャラメイクの画像を募集するコンテスト。最終的にはニコニコ生放送で人気投票を実施し、上位10作品のカスタマイズデータは後日配布される予定だ。最優秀賞にはそのキャラデータを使った等身大フィギュアがプレゼントされる。僕としてはジャイアントの等身大フィギュアが見たい。

 また、オープンサービスに先駆けて、キャラクターメイキングだけ行える期間が設けられる。あらかじめ作っておけば、オープンサービスが始まったらすぐにプレイ可能だ。サーバーはふたつ用意され、1サーバーにつき2キャラクターを作成可能。

【キャラメイク選手権】
■募集期間
2015年5月8日(金)9:00~2015年5月25日11:00

【先行キャラクター作成】
■先行作成期限
2015年5月1日(金)12:00まで



(C)PearlAbyss Corp. All Rights Reserved. (C)GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.