ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画“日本アニメ(ーター)見本市”において、2015年2月24日、ニコニコ生放送で“日本アニメ(ーター)見本市”勝手に鑑賞会第2回を放送する。

●別世界の『エヴァンゲリオン』も鑑賞予定

 ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画“日本アニメ(ーター)見本市”において、2015年2月24日、ニコニコ生放送で“日本アニメ(ーター)見本市”勝手に鑑賞会第2回を放送する。

 本番組では、岡田斗司夫氏、堀江貴文氏、ひろゆき氏が出演し、“日本アニメ(ーター)見本市”から6作品を鑑賞後、各作品や日本アニメについて好き勝手に議論する。

▲岡田斗司夫氏
▲堀江貴文氏
▲ひろゆき氏

以下、リリースより。


<ニコニコ生放送 番組概要>

◆番組名:“日本アニメ(ーター)見本市”勝手に鑑賞会
◆配信日:2月24日(火)21時~22時30分
◆出演者:岡田斗司夫氏、堀江貴文氏、ひろゆき氏
◆視聴ページはコチラ
◆鑑賞作品
第1話“龍の歯医者”
第3話“ME!ME!ME!”
第4話“Carnage”
第8話“そこからの明日”
第10話“ヤマデロイド”
第12話“evangelion:Another Impact(Confidential)”
※鑑賞作品は変更になる可能性がございます。

<日本アニメ(ーター)見本市 とは?>

 “日本アニメ(ーター)見本市”とは、スタジオカラーとドワンゴが贈る短編映像シリーズ企画です。さまざまなディレクター陣による、オリジナル企画・スピンオフ企画・プロモーション映像・MusicPVなど、ジャンルを問わず愛と勢いで創りきる数々のオムニバスアニメーション作品を毎週金曜日に1話ずつ公開します。本企画を通じて、表現の規制のない“自由な創作の場”を提供し、日本のアニメ制作における企画開発、R&D、人材育成など、この先の映像制作の可能性を探りたいと考えています。