中華人民共和国におけるプレイステーション各商品の発売が延期に

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2015年1月11日に予定していた、中華人民共和国におけるプレイステーション 4、プレイステーション Vita、周辺機器とソフトウェアタイトルの発売について、諸般の事情により延期することを発表した。

●「一日も早く中国のユーザーの皆様にお届けできるよう準備を進めて参ります」

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは、2015年1月11日に予定していた、中華人民共和国におけるプレイステーション 4、プレイステーション Vita、周辺機器とソフトウェアタイトルの発売について、「諸般の事情により」(発表文より)延期することを発表した。延期後の発売日は未定。

 以下、メーカー発表文より抜粋。


中華人民共和国におけるプレイステーション各商品発売延期のお知らせ

 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、中華人民共和国政府関係機関およびパートナー各社様と協力し、同国での「プレイステーション 4」、「プレイステーション ヴィータ」、周辺機器とソフトウェアタイトルの発売準備を進めて参りましたが、諸般の事情により、2015年1月11日(日)に予定していたこれらの商品の発売を延期致しますのでご案内申し上げます。

 SCEは、「プレイステーション」ならではのゲーム体験を、一日も早く中国のユーザーの皆様にお届けできるよう準備を進めて参ります。