コーエーテクモゲームスの『金色のコルダ3』シリーズを題材としたイベント“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ Featuring 天音学園/星奏学院”が、2014年12月13日~14日、神奈川・パシフィコ横浜で開催された。こちらの記事では、14日開催の“Featuring 星奏学院”昼の部のリポートをお届け!

●ライブやドラマ、新情報まで盛りだくさん!

 コーエーテクモゲームスの『金色のコルダ3』シリーズを題材としたイベント“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ Featuring 天音学園/星奏学院”が、2014年12月13日~14日、神奈川・パシフィコ横浜で開催された。こちらの記事では、14日開催の“Featuring 星奏学院”昼の部のリポートをお届けする。

 『金色のコルダ3』は2010年に発売されたプレイステーション2、プレイステーション・ポータブル用の女性向け恋愛ゲーム。音楽をテーマにした作品で、物語のおもな舞台となる“星奏学院”のほか、スピンオフシリーズ『金色のコルダ3 AnotherSky』では“神南高校”、“至誠館高校”、“天音学園”といった学校のキャラクターも登場する。今回開催されたのは、“星奏学院”をフィーチャーした学校別のオンリーイベント。キャストが勢揃いし、ドラマやライブなどで満員の観客を盛り上げた。

※13日開催の“Featuring 天音学園”夜の部のリポート(こちら)

 福山潤さん演じる如月響也、小西克幸さん演じる如月律の開演前アナウンスを経て、イベントは“妖精との約束 ~楽譜の誕生秘話~”と題されたイントロダクションからスタート。星奏学院に伝わる“伝説の楽譜”の誕生秘話が、学院創立者(内田夕夜さん)、リリ(水橋かおりさん)のドラマで語られた。

 そしてピアノ五重奏が奏でる『威風堂々』の音色に乗せて、キャストが登場! 全員が揃ったところで、『金色のコルダ3』テーマソング『BLUE SKY BLUE』が始まると、会場はライトの青一色に。キャスト紹介を経て、イベントはドラマコーナーへ突入。“伝説の楽譜 ~過去と現在を繋ぐもの~”と題された序章では、響也、ニア(佐藤朱さん)、小日向かなで(高木礼子さん)といった『金色のコルダ3』の登場人物たちが、オケ部主催のクリスマスコンサートに際して“伝説の楽譜”を見つけるところから物語がスタート。そこから時間は8年前に巻き戻り、吉羅暁彦(内田夕夜さん)、金澤紘人(石川英郎さん)ら『金色のコルダ2 f』のキャラクターたちによって、当時起こった星奏学院の普通科と音楽科の分割騒動が語られた。そして続くライブパートでは、福山潤さんが志水桂一(『金色のコルダ2 f』ほか)として『あなたの鼓動(リズム)』、伊藤健太郎さんが土浦梁太郎(『金色のコルダ2 f』ほか)として『ANOTHER REVOLUTION 2014』を披露。会場がそれぞれのイメージカラーに染まり、盛り上がりを見せた。

 ドラマコーナー2章は、先日発表された新プロジェクト『金色のコルダ プロジェクトff(フォルテッシモ)』から。“クリスマスパーティー ~3年後の同窓会~”というタイトルのもと、最新のスチルも交えた彼らの“その後”の姿が明らかになると、会場は大盛り上がり。とくに土浦と志水のスチルが公開されると、背が伸びた志水の姿に大歓声が上がっていた。

 続いてはバラエティーコーナー、その名も“全員がオーケストラ?! みんなで『第九』を完成させよう!”。こちらはその名の通り、キャストとオーケストラ、そして観客が一体となって『第九』を奏でようというもの。観客はイベントのためのオリジナル歌詞で合唱として参加し、ピアノの平林龍氏の指揮・指導のもと、会場が一丸となって『第九』を作り上げた。ここではキャスト合唱団風のケープを着て登場したが、小西さんが福山さんに「ふだんこういうの着てるよね?」と“私服イジリ”をする場面も。これに対して福山さんは「みんなの分も揃えておきました(笑)」と返していた。

 告知コーナーを挟み、イベントはふたたびドラマコーナーへ。時間軸は『金色のコルダ3』に戻り、キャスト全員が勢揃いし、“受け継がれていく絆”と題された物語が上演された。外部受験を控え、クリスマスコンサートへの出演を辞退しようとする榊大地(内田夕夜さん)という物語。星奏学院はもちろん、土岐蓬生(石川英郎さん)ら他校のキャラクターも登場し、それぞれの思いが紡がれる。水嶋悠人(水橋かおりさん)らの言葉や気持ちに心を動かされた大地は、受験勉強とクリスマスコンサートの両立を決意。ピアノ五重奏でコレッリの『クリスマス協奏曲』とエルガーの『愛のあいさつ』が奏でられた。

 いよいよイベントは終盤へ。ライブコーナーでは、水橋かおりさん演じる水嶋悠人による『悠かな約束』、高木礼子さん演じる小日向かなでによる『空色のツバサ』、そして小西克幸さん演じる如月律&内田夕夜さん演じる榊大地による『Silver Lining』が立て続けに披露。大地の愛のメッセージと『君のすべてを』、星奏学院のメンバーからのひと言メッセージでイベント本編の幕が下りた。

 鳴り止まない拍手に迎えられてのアンコールでは、星奏学院のメンバー全員で新たなテーマソング『STELLA SOL STELLA』をお披露目。ふたたび会場が星奏学院のイメージカラーである青の光に包まれた。最後は出演キャストからのメッセージ。13日(土)に開催された“Featuring 天音学園”にも参加した増田さんが「昨日(“Featuring 天音学園”)は“黒かった”けど、今日は爽やか!」と語ると、会場もキャストも爆笑。小西さんは「まさか本当に“Featuring 星奏学院”をやれるとは思っていなかったので、皆さんのおかげです。星奏学院のカラーを出したら、イベントがすごく平和に進みました(笑)。またこういう機会があればうれしいです」、福山さんは「10年の節目を迎えてすぐの開催で、皆さんに『ff』もお披露目できました。これから彼らの3年後の世界が広がっていきますし、彼らもどんどん成長していきます。我々も作品ともども成長していきたいと思います」と語り、イベントを締めくくった。

■12月14日(日)昼の部 セットリスト(敬称略)
◆オープニングアクト『GREEN FOREST GREEN』/アンフィニ
◆開演前アナウンス
◆イントロダクション“妖精との約束 ~楽譜の誕生秘話~”
◆オープニング
・『威風堂々 第1番』/エルガー
・『BLUE SKY BLUE』/星奏学院
◆キャラクター&キャスト紹介
◆ドラマコーナー 序章『金色のコルダ3』“伝説の楽譜 ~過去と現在を繋ぐもの~”
◆ドラマコーナー 1章『金色のコルダ2 f』“クリスマスコンサート ~音楽の祝福を~”
◆ライブコーナー
・『あなたの鼓動(リズム)』/志水桂一(福山潤)
・『ANOTHER REVOLUTION 2014』/土浦梁太郎(伊藤健太郎)
◆告知コーナー/アンフィニ
◆ドラマコーナー 2章『金色のコルダ プロジェクトff』“クリスマスパーティー ~3年後の同窓会~”
◆バラエティーコーナー“全員がオーケストラ?! みんなで『第九』を完成させよう!”
◆ドラマコーナー 3章『金色のコルダ3』“受け継がれていく絆”
◆ライブコーナー
・メッセージ:水嶋悠人(水橋かおり)
・『悠かな約束』/水嶋悠人(水橋かおり)
・『空色のツバサ』/小日向かなで(高木礼子)
・『Silver Lining』/如月律(小西克幸)&榊大地(内田夕夜)
・メッセージ:榊大地(内田夕夜)
・『君のすべてを』榊大地(内田夕夜)
◆エンディング
◆アンコール『STELLA SOL STELLA』/星奏学院
◆終演後アナウンス:榊大地(内田夕夜)、水嶋悠人(水橋かおり)

<演奏>
室屋光一郎(ヴァイオリン)、大槻桃斗(ヴァイオリン)、加藤揚啓(ヴィオラ)、星野智也(チェロ)、三浦コウ(ピアノ)、平林龍(ピアノ・歌)