●リコッタと灼熱少女(バーニングガール)が舞い踊る

 2014年12月13日、東京都内にて、ソーシャルゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』の音楽CD『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 05』と同『06』の発売を記念したイベントが開催。村川梨衣さん(松田亜里沙役)、渡部恵子さん(周防桃子役)、渡部優衣さん(横山奈緒役)、上田麗奈さん(高坂海美役)、桐谷蝶々さん(宮尾美也役)、藤井ゆきよさん(所 恵美役)の6人が参加し、歌とトークを披露した。本記事では、2回公演が行われた本イベントのうち、昼公演の模様をお届けする。

 今回のメンバーの中で、”ちょっちょさん”こと桐谷蝶々さんは『ミリオンライブ!』のCD発売記念イベント初出演となる。桐谷さんと渡部恵子さんには共通の知り合いがおり、声優になる前に一度顔合わせをしていることが、挨拶の中で明かされた。

▲左から村川さん、上田さん、藤井さん、渡部恵子さん、桐谷さん、渡部優衣さん。ハイテンションな村川さんは、今回も元気いっぱいでステージを盛り上げていた。

 イベント最初のコーナーは、”ハーモニーシアター”。6人の参加者がふたつのチームに分かれて問題に答え、回答が一致した数が多いほど高得点がもらえる、という内容だ。チーム分けは、『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 05』と同『06』にちなみ、ゲーム内ユニットの”リコッタ”チーム(村川さん、渡部優衣さん、渡部恵子さん)と”灼熱少女(バーニングガール)”チーム(上田さん、桐谷さん、藤井さん)となった。

 最初の問題は、”リコッタと灼熱少女(バーニングガール)、相手側のキャストの中で、いちばん教えるのがうまそうな人は誰?”というもの。ちなみに、リコッタの残りのメンバーは、中村繪里子さん(天海春香役)と浜崎奈々さん(福田のり子役)、灼熱少女(バーニングガール)の残りのメンバーは種田梨沙さん(田中琴葉役)と稲川英里さん(大神 環役)だ。
 リコッタチームは、3人揃って種田さんを選択。これにはキャスト陣一同が納得した様子だった。また、灼熱少女(バーニングガール)は「よく転ぶ!」という天海春香の特徴を示すヒントから、中村さんで一致……したと思いきや、桐谷さんは「はるかさん」とキャラクター名を書いてしまう。これには村川さんの審議が入るも、温情により正解とみなされ、両チームともに3人一致で20ポイントを獲得した。

 2問目は、”自分たちのユニットがもっと成長するためにいちばん必要なことは?”。ここで灼熱少女(バーニングガール)チームはふたりが頭脳(頭のよさ)と回答して10ポイントを得るが、対してリコッタチームの回答は”家族(村川さん)”、”色気(渡部恵子さん)”、”リコッタの5人(渡部優衣さん)”とてんでバラバラ。リコッタの面々は出題前に、”飛び道具”の村川さんもいるし、回答が合うのかと言っていたが、図らずもその言葉通りとなった。この結果、灼熱少女(バーニングガール)チームが勝利。ご褒美として、灼熱少女(バーニングガール)チームにはご褒美スイーツのマドレーヌが贈られた。

▲ご褒美スイーツを受け取る灼熱少女(バーニングガール)チーム。なお、上田さんはクイズの最中にミネラルウォーターをこぼしてしまい、慌てていた。上田さんに落ち着くように言った村川さんに対し、周囲は「りえしょん(村川さんの愛称)に落ち着けって言われるなんて……」とツッコむ。

 トークコーナーの後は、ライブコーナー。『Up!10sion♪ Pleeeeeeeeese!…』、『恋愛ロードランナー』、『MY STYLE! OUR STYLE!』、『初恋バタフライ』、『Super Lover』、『フローズン・ワード』と、各キャストがソロ曲を歌い、さらに楽曲の感想を述べた。渡部恵子さんは、桃子のファンが”踏み台”と呼ばれていることに言及し、「これからは踏み台ではなく、支えとして近くにいてください」と語った。また、緊張していたという桐谷さんが歌唱後、安堵からか泣いてしまうというひと幕も。最後は全員が改めてステージに登場し、『Welcome!!』で締めくくった。

■THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 05&06 発売記念イベント セットリスト
01. Up!10sion♪ Pleeeeeeeeese!…(村川)
02. 恋愛ロードランナー(上田)
03. MY STYLE! OUR STYLE!(渡部恵)
04. 初恋バタフライ(桐谷)
05. Super Lover(渡部優)
06. フローズン・ワード(藤井)
07. Welcome!!(全員)