壮大な世界を、園崎氏の情緒溢れるナレーションでお楽しみあれ

 2KおよびFiraxis Gamesは、『シヴィライゼーション』シリーズの完全新作『Sid Meier's Civilization: Beyond Earth』のPC版を2014年10月24日に発売。その発売を直前に控えて、園崎未恵さんのナビゲーションによる日本語版トレーラーが公開された。

 SFをテーマにした本作では、プレイヤーは地球の人々を新境地に導き、未知の惑星を開拓し、新しい文明を築いていくことになる。今回の映像では、荒れ果てた地球を離れ、新たな故郷を求めて人類の希望を背負い旅立ったパイオニアたちが新天地となる星にたどり着くところまでが紹介される。


 「200万年前、石を道具として使うことを覚え、地球の支配者となった人類は、欲望の赴くまま生活の豊かさを求め続けました。そのおかげで文明は発展し、生活は豊かになりましたが、その代償はあまりにも大きなものとなりました。地球は荒廃し、人類は住み慣れたこの惑星を捨てるしかなくなったのです…」

 「永遠に続くかと思われる長い時間を超えて人類は進みます。旅が終わり、眠りから醒めた移住者が目にしたのは第二の地球…人類に託された新しいフロンティア。人類の新たな歴史の始まりです」

 『Sid Meier's Civilization: Beyond Earth』の壮大な世界を、園崎氏の情緒溢れるナレーションでお楽しみを。

【園崎未恵さんプロフィール】
吹き替えやアニメーション、ゲームなど多数の作品に出演。ほかにも、ナレーションや歌など、声優以外にも多彩な活動を続けている。

おもな出演作品:
ダークナイト ライジング(キャットウーマン)
アベンジャーズ(ペギー・カーター)
劇場版NARUTO-ナルト-ブラッド・プリズン(竜舌)
遊☆戯☆王ARC-V(紫雲院素良)

【ゲーム概要】
 『Sid Meier's Civilization: Beyond Earth』は、サイエンス・フィクションをテーマにした『Civilization』シリーズの完全新作。従来のシリーズのゲームの歴史概念を超え、エイリアン世界における人類の未来を切り開くことによって、人類の文明の発展を推進。プレイヤーはさまざまな文明を導いて未知の惑星を開拓し、人類の未来を切り開く。多岐にわたる技術の進化、選択した文明のカスタマイズ、そして未知の惑星での選択に基づきそれぞれのアイデンティティそのものを変化させていくなど、プレイヤーはまったく新しい『Civilization』を経験することになる。

【予約特典“Exoplanets Map Pack”概要】
・Kepler 186f: 地球に最も似ていると言われている、生い茂った森に囲まれた惑星
・Rigil Khantoris Bb: 太陽系で一番近い星の軌道上にあり、乾燥大陸に存在する開拓地の歴史を観察する事が出来る惑星
・Tau Ceti d: 海と列島に見舞われ、豊富な資源と多様な生物に恵まれた惑星
・Mu Arae f: 南半球は太陽が沈む事がない酷熱砂漠に見舞われ、北半球は永久に暗闇と極寒に包まれた惑星
・82 Eridani e: 水資源が乏しく地殻変動によって破壊されつつある惑星
・Eta Vulpeculae b: 新たに発見された、謎に包まれた未知の惑星