『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』冒険の拠点“ギルドハウス”関連の新情報が判明、アトラスDショップ限定版(ファミ通DXパック)の予約受付も開始!

週刊ファミ通2014年9月11日号(8月28日発売)では、『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』の最新情報をお届け。本作のファミ通DXパックも要チェック!

●ギルドハウスで冒険の準備を!

 こちらの記事で速報した通り、アトラスのニンテンドー3DS用ソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』が2014年11月27日に発売決定。週刊ファミ通9月11日号(8月28日発売)では、本作の最新情報を掲載しているので、発売を楽しみにしている人は要注目だ。以下では、週刊ファミ通で載せきれなかったスクリーンショットをお届けするので、あわせてチェックしてほしい。

▲主人公たちが冒険の拠点とする“ギルドハウス”は、公国の直営料理店も兼ねている。迷宮(ダンジョン)で新しい食材を見つけたら、“料理”を開発するチャンス!

▲料理のレシピは解読式で、食材を正しく組み合わせれば開発成功。このスクリーンショットでは失敗しているが、週刊ファミ通では成功時のシーンを掲載しているぞ。

▲ギルドハウスにいる女性や、“宣伝計画”などの詳細も週刊ファミ通にて!

▲キャラクターの強化に欠かせない“グリモア”の装備などもギルドハウスで行う。頻繁に訪れる施設になりそうだ。

 なお、アトラスのオフィシャル通販サイト“アトラスDショップ”では、本作のゲームソフトと、キャラクターデザイナー・日向悠二氏描き下ろしのイラストをあしらったラバーストラップ5種などがセットになった、“ファミ通DXパック”の予約受付を開始。先着購入特典のオリジナルサウンドトラックCDもついてくるので、こちらもお見逃しなく!

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.