セガから、2014年冬発売予定のWii U、ニンテンドー3DS用ソフト『ソニックトゥーン(仮題)』。今回は、Wii U版に搭載されている“アドベンチャーパート”に登場する、個性的な住人たちを紹介。彼らを助けるといいことがあるかもよ!?

●『ソニック』シリーズの新ブランドに登場する、新たなキャラクターたち

 セガから、2014年冬発売予定のWii U、ニンテンドー3DS用ソフト『ソニックトゥーン(仮題)』。今回は、Wii U版に搭載されている“アドベンチャーパート”に登場する、個性的な住人たちを紹介しよう。
 Wii U版『ソニックトゥーン(仮題)』には、探索をメインに謎を解きながらゲームを進めるアクションパートのほかに、秘宝“クリスタル”の情報を集めるため、村を探索するアドベンチャーパートがある。アドベンチャーエリアと呼ばれる“村”が点在していて、今回はその村に住む、ひと癖もふた癖もある個性的な住人たちを紹介する。住人たちは何かしらのトラブルで悩んでいたり、困っており、ソニックたちの助けを待っているのだ。彼らを助けることで、お礼に冒険を有利に進めることができるパワーアップアイテム“パワーグリフ”がもらえたり、各々が得意とする手段で冒険の旅路をサポートしてくれるぞ。

◆料理人:ウッディー
 古代文明の遺跡を発掘するチームに同行してきた料理人。見た目が怖く、口も非常に悪いため、さまざまな誤解を受けてきたが、外の世界で修業をしてきただけあって、料理の腕前だけは超一流! 何よりも食材に対して、敬意を払い、食材に失礼がないよう、誰もが満足できる料理を作るよう、つねに心がけている。

◆カメの老人:タッカー
 何千年も生きているカメのおじいさん。古代文明の遺跡発掘現場の近くに住んでおり、いつもひとりで悲しい顔をしながら、物思いにふけっている。若かりしころは非常に優秀な研究者だったという噂もあるが、過去に犯した過ちによって、いまではすっかり気力をなくしてしまった。

◆活動家:パーシー
 バイゴーン島の村に住む、村でも有名な美女。彼女は代々村を防衛してきた家の生まれで、パーシー自身もその使命に強い責任感とプライドを持っている。リリックが復活したいま、村を守れるのは自分だけだと責任を背負い込み、いつ攻められてもいいよう、村の防衛システム起動の準備をひとりで行っている。

◆船乗り:ソルティ
 最近、発掘現場の側の川付近で生活をしている船乗り。どうやらご自慢のボートが故障してしまい、動くに動けなくなってしまったらしい。本人曰く、このボートは世界の海、すべてを制覇した最高のボートらしい。このボートでなければ、航海をする気がないらしく、修理パーツを必死に集めている。

◆船乗り:ペッパー
 “ソルティ”の弟で、バイゴーン島を見下ろす場所にあるクレーター・レイクという湖に住んでいる。ソルティ同様ボートを心から愛し、こちらも本人曰く、世界の海を渡り歩いた最高のボートらしい。また、ソルティのボート同様非常に故障しやすく、最近ペッパーの姿を見た者はいない。

◆農家の一人息子:ヘイワード
 どこにでもいるふつうの少年。親の命令で家の農作業を手伝っている。いつかソニックたちのようなヒーローになって、巨大な悪と戦いたいという熱い気持ちを持っているが、農作物の害虫駆除が忙しい上に、親に逆らえないため、ヒーローの夢はあきらめている。

◆村の長:フィンク村長
 バイゴーン島の村人をまとめる村長。バイゴーン島を発展させ、村を都市へ発展させる野望を持っているため、みずから“市長”と名乗っている。ふだんから愛想もよく、村人たちからも好かれており、その人気は絶大である。よほど多忙なのか、選挙時期が近づかない限り外で見かけることはない。

◆クラゲの老人:ポーキー
 クレーター・レイクに住むホーキーの旦那さん。言葉遣いが悪く、いつもホーキーとケンカをしており、一見とっつきにくい印象を受けるが、じつはホーキーが大好きで、絶対ホーキーに勝てないのを解っていながら、かまってほしくて喧嘩を吹っかけている部分もある。
◆クラゲの老婆:ホーキー
 ポーキーの奥さん。古代のアシスタントメカに乗って地上で生活をしている。もともと海の中で生活をしていたが、近くの火山の影響で湖が暖まり、ちょうどいい湯加減ということで火山そばに引っ越してきた。いつまでたっても子供っぽいポーキーの面倒を見ている。

▲ポーキー(左)とホーキー(右)。

◆医師:ドクター・ジンジャー
 古代文明の遺跡を発掘するチームに同行してきた優秀な医師。いつも皆の健康と精神状態をチェックしてくれて、現場ではジンジャーにお世話になる人が絶えない。気さくで話しやすく、誰からも愛されているのだが、いつも巨大な注射器を持ち歩いているため、別の意味で皆に恐れられている。

◆考古学者:クリフ
 古代文明の遺跡を発掘するチームを結成した発掘隊のリーダーかつ、古代文明のすべてを解明しようと日夜調査に励む考古学者。古代テクノロジーの実態と、文明が滅んだ原因等、あらゆる謎を解き明かそうと西へ東へ冒険を続けている。最近では“クラウン”と呼ばれるオーパーツにも興味を持っている。

◆古代メカ:Q-N-C(クインシー)
 古代文明の時代にリリックに作られた、リリック専用サポートメカ。しかし、古代テクノロジーを詰め込み過ぎたせいか、ちょっとしたキッカケで自分の意志を持つようになる。リリックの悪事を受け入れられなくなり、リリックが封印されてからは世界中を冒険し、人々の役に立つよう努めている。ゲーム中はソニックに冒険のヒントを与えてくれる。