●ゲームフリークのデビュー作がついにバーチャルコンソールに登場!!

 バンダイナムコゲームスは、Wii Uバーチャルコンソールにて『クインティ』を配信開始した。価格は476円(税別)。
 『クインティ』は、ゲームフリークのデビュー作として知られる名作アクションゲームだ。田尻智氏による“めくる”というアクションを用いた斬新なゲーム性、増田順一氏による軽快な音楽、杉森建氏による魅力的なキャラクターたちなど、いまでも色褪せることのない名作の魅力を、ぜひこの機会に堪能しよう。

【Wii U バーチャルコンソール『クインティ』】
 本作は、1989年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲーム。人形の国に住む主人公カートン。ある日妹のクインティと3人の兄に、ガールフレンドのジェニーをさらわれてしまう。彼はジェニーを救うため、クインティの待ち受ける天空の城を目指すのだった……。
 行く手を阻む不思議な人形たちは、床のパネルをめくって転ばせ、壁にぶつけることで倒すことができる。パネルには特殊効果を持つものがたくさんあり、うまく使えば効率的にステージをクリアできるだろう。