『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』追加コンテンツ第3弾が配信開始、ベルベットルーム姉弟3人が冒険をナビゲーション!

アトラスは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』について、追加コンテンツ第3弾であるナビボイス“マーガレット”、“エリザベス”、“テオドア”を、本日2014年6月25日より配信開始した。

●7月2日からは最後の追加コンテンツが配信スタート

▲最後の追加コンテンツに“あのふたり”が登場!

 アトラスは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』について、追加コンテンツ第3弾であるナビボイス“マーガレット”、“エリザベス”、“テオドア”を、本日2014年6月25日より配信開始した。
 今回配信された追加コンテンツは、ナビにそれぞれのキャラクターのボイスが追加される“ナビボイス”で、ナビ設定よりボイスを選ぶことができる。また、来週7月2日には最後の追加コンテンツが配信開始予定。冒険をサポートするのは、おなじみのあのふたり!? 続報をお楽しみに。

◆ナビボイス“マーガレット”/価格:600円[税込]
「貴方がたをお客人として、できる限りのお手伝いをさせていただきます。」
 “マーガレット”があなたの冒険をナビゲーション。クール&エレガントなナビで迷宮探索を盛り上げよう。

◆ナビボイス“エリザベス”/価格:600円[税込]
「貴方様のお力添えをするのが我々の役目…たとえ忙しくても面倒であっても、役目は果たす所存です。」
 エリザベスのナビで迷宮探索がもっと楽しく!

◆ナビボイス“テオドア”/価格:600円[税込]
「お力になれるよう、誠心誠意努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。」
 探索にバトルに、テオドアのナビが活躍!?



(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.