『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』が8月28日発売決定、異世界を舞台にした和風3DダンジョンRPG

スターフィッシュ・エスディは、ニンテンドー3DS用ソフト『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』を、2014年8月28日に発売する。

●“アメノミハシラ”の任務を遂行せよ!

 スターフィッシュ・エスディは、ニンテンドー3DS用ソフト『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』を、2014年8月28日に発売する。
 本作は、『エルミナージュ』シリーズのゲームシステムを継承しつつ、より手軽に楽しめるように世界観やシステム面が改良された3DダンジョンRPG。日本の古代から中世にわたる幅広い文化や風俗が混在した異世界を舞台に、日本の神話や伝説に登場する妖怪と、人間をはじめとするさまざまな種族のキャラクターが織り成す和風ファンタジーだ。

▲新キャラクター“榊倫太郎”

■おもな改良点
・新たな登場人物とサブイベント
・新キャラクター“榊倫太郎”
・効率よくゲームが進められるアイテムシステム
・エンカウントレーダー
・さまざまな特性を持った新武器、魔法やアイテム
・強力な新モンスター
・図鑑システム

■『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』序文
 その高校の裏庭には小さな祠がある。いつ、誰が、何のために作り何を祀ったものなのか
誰も知らない。しかし、生徒も教師も、街の人々も皆口を揃えてこう呼ぶ
 「──トコヨサマ」と。
 学園の1年生、八上朔也(やがみさくや)と須芹未姫(すせりみき)は新聞部のコンテストで使用する写真選びで夜遅くまで残っていた。ふたりが帰ろうとしたその時、学園は霧に包まれ、正体不明の化物に襲われる。
 校内を逃げるふたりは、昼間にはなかったはずの石化した生徒たちを発見する。このままでは自分たちもやられる。必死に反撃するふたり。だが化物と戦う中で、未姫は囚われ、朔也自身も傷を負ってしまう。
 そのとき、朔也の耳に不思議な声が聞こえてくる、「──トコヨサマへ行け」。
 戸惑いながらも声に従い古びた祠に向かうと、毬ともネコともつかぬ不思議な存在──付喪神のミョウブと出会う。
 ミョウブは告げる。この世=現世と常世と黄泉、3つの世界の流れに異変が生じ、いま、学園は常世の一部となってしまったと。そしていま、朔也に宿る“御魂守”の力が目覚めたと。
 未姫を救うため、朔也はミョウブの導きで祠から異世界・常世へと渡る。
 だがそこで待っていたのは、時を紡ぐ世界──現世(ウツシヨ)、時が積み重なる世界──常世(トコヨ)、時が死を迎える世界──黄泉(ヨミ)、その3つの世界に迫る、より大きな危機についての情報だった。

■『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』の世界観
 “現世”で暮らす主人公は、日本の古代から中世にまたがる文化が混在した“常世”に飛ばされる。この地は、調和を維持する人間、鬼、天狗、竜、修羅、妖狐の6種と、数多くの妖怪が存在している異世界となっている。

■冒険の目的
 秩序を支える鏡“天照鏡”が破壊されたことにより、“現世”、“常世”、“黄泉”の3世界が崩壊。世界の危機を救うため、そして囚われた友人を救出するため、主人公は常世の仲間とともに“アメノミハシラ”(世界樹的存在)の任務を遂行していく。常世に来た主人公が“アメノミハシラ”から受けた任務は2つ。それは、砕かれた天照鏡の破片を集め、鏡を再生すること。そして鏡強奪で失われた各種族の信頼関係を取り戻すことだった。

■キャラクター紹介
◆主人公(男)・サクヤ(朔也)
◆主人公(女)・ミキ(未姫)
 普通の高校生。ある日、学園に現れた妖怪と戦う中で、友だちが常世に飛ばされ行方不明に。そこに現れた付喪神の導きでアメノミハシラと縁を結び、救世主“御魂守”として常世に渡る。
※プレイヤーが選んだ方が主役となり、選ばれなかった方は囚われの身となります。

◆ミョウブ(命部)
 年齢・性別不詳。現世では都の戦乱で死んだネコが蹴鞠に憑依してツクモガミとなったらしい。回復や防御の術に優れ、仲間の危機を救う。

◆オキナマル(翁丸)
 17歳の陰陽師。金にシビアで冷静かつ皮肉屋。姿を消したかつての修行仲間の情報を追って、危険な仕事にも手を出しているらしい。妖怪捕獲の術に優れている。

◆クレナイ(紅)
 18歳の女剣豪。文武両道、質実剛健。掟や礼儀に厳しく、口うるさい姉さん格の万能戦士。退魔師をしながら行方不明の父と弟を探している。

◆トウマ(刀磨)
 16歳の熱血侍。喧嘩っ早くあまり物事を深く考えない性格。ただ戦いでの行動は早く、仲間を思う気持ちが強い。

◆コトノハ(琴乃葉)
 16歳の元盗賊。妖怪に壊滅された故郷の村の再興のため、旅に参加する。手先が器用で、罠の鑑定や解除などをこなす。

■ゲームの流れ
 主人公は拠点となるホームで冒険の準備や依頼を受け、各地にあるダンジョンを探索しながら鏡の破片を集めていく。また、ゲーム中はメインストーリーのほか、数多くのサブイベントも発生する。

■式神システム
 式神システムでは、戦闘中に捕獲した妖怪を召喚し、戦闘の手助けをさせることができる。


エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪
メーカー スターフィッシュ・エスディ
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 2014年8月28日発売予定
価格 5800円[税抜]/6264円[税込]
ジャンル 和風3DダンジョンRPG

(C)2014 STARFISH-SD Inc.
※画面は開発中のものです。