バンダイは、藤子・F・不二雄氏のマンガに登場するキャラクターたちが変形、合体してロボットになる“超合金 超合体!SF ロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ”を発売する。価格は14904円[税込]、日本での発売日は2014年11月29日。

●藤子・F・不二雄氏のキャラクターたちが驚きの6体合体!

 バンダイは、自社が代表するブランド“超合金”の生誕40周年と、日本を代表するマンガ家、藤子・F・不二雄氏の生誕80周年にあたることを記念し、ダブルアニバーサリー企画として、藤子・F・不二雄氏のマンガに登場するキャラクターたちが変形、合体してロボットになる“超合金 超合体!SF ロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ”を発売する。価格は14904円[税込](13800円[税抜])、2014年11月29日の日本発売を皮切りに世界15ヵ国で順次発売する。

 ターゲットは、超合金ファン、藤子・F・不二雄氏のキャラクターファンを中心とした15歳以上の男女。日本でのおもな販売ルートは、全国のホビーショップ、玩具店、家電店、量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販など。

 本商品は、藤子・F・不二雄キャラクター“ドラえもん”、“ドラミ”、“パーマン”、“コロ助”、“チンプイ”、“ゴンスケ”をモチーフにした計6体のロボットと、藤子・F・不二雄氏になじみの深い“ベレー帽”、“カブラペン”、“タイムマシン”をモチーフにした計3体のメカがセットになっている。ロボットとメカは、それぞれが変形・合体し、本商品オリジナルデザインの1体の巨大なロボット(全高約220ミリ)になる。

▲胸部、肩部:ドラえもんロボット。
▲腰部:チンプイロボット。
▲右腕:ゴンスケロボット。
▲左腕:パーマン1号ロボット。
▲右脚:コロ助ロボット。
▲左脚:ドラミロボット。
▲アイテム:カブラペン トライデント(左)。頭部:タイムマシン型メカ(中央)+ベレー帽型メカ(右)
▲藤子・F・不二雄が描いた“すこし・ふしぎ”なキャラクターが驚きの6体合体!

 超合金ファン納得の変形、合体ギミックを取り入れていることはもちろん、各ロボット・メカには、隠れた場所に藤子・F・不二雄氏のマンガに登場するさまざまなキャラクターたちがプリントされており、それらの隠れキャラを探しながら、変形の過程を楽しむことができる。

 なお、本商品が登場する約3分間のオリジナルプロモーション映像が公式サイトで公開中。店頭でも本日6月12日より順次上映するとのこと。


■超合金とは
 ロボットやヒーローをダイキャスト(亜鉛合金)で再現したバンダイの商品ブランド。第1弾として1974年に商品化した“マジンガーZ”が、アニメの中で“超合金でつくられた”という設定となっているところから名付けられました。“超合金 マジンガーZ”は発売初年度に50万個を販売するヒット商品となり、その後もさまざまなキャラクターで商品化。これまでに約500種類の商品を発売しています。

■バンダイの大人向けコレクターズ事業について
 バンダイは、大人向けコレクターズ商品の部門として2008年に“コレクターズ事業部”を立ち上げました。全商品に統一ブランド“TAMASHII NATIONS”を掲げ、“超合金”シリーズをはじめ、フィギュアやロボットを中心に豊富なラインアップと高いクオリティの商品でファン層を拡大。現在は海外にも裾野を広げています。

■商品概要
商品名:超合金 超合体!SF ロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ
メーカー希望小売価格:14904円[税込]/13800円[税抜]
発売予定日:2014年11月29日(土)
対象年齢:15歳以上
電池:不要
主な素材:ABS、PVC、ダイキャストなど
合体後のロボットサイズ:全高約220ミリ
販売ルート:全国のホビーショップ、玩具店、家電店、量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販など(本日6月12日より予約解禁)。

◆セット内容
ドラえもんロボット(全高約110ミリ)、ドラミロボット(全高約80ミリ)、パーマン1号ロボット(全高約90ミリ)、コロ助ロボット(全高約90ミリ)、チンプイロボット(全高約40ミリ)、ゴンスケロボット(全高約100ミリ)、タイムマシン型メカ(全長約30ミリ)、ベレー帽型メカ(全長約30ミリ)、カブラペントライデント(全長約160ミリ)