こだわりのポーズはマイクロソフトが完全監修を実施

 コトブキヤは、『Halo 4』版“マスターチーフ”の大型フィギュアを2014年10月に発売することを発表した。

★メインartfx_masterchief11982

 2012年12月時点でシリーズ累計販売本数が5000万本を突破した、マイクロソフトを代表するゲームシリーズ『Halo(ヘイロー)』。その世界観をスティーブン・スピルバーグやリドリー・スコット両監督がそれぞれ制作するという映像作品に加え、2015年秋にはXbox One用ソフトとして完全新作『HALO 5: Guardians』の発売が控える本シリーズより、全編にわたって活躍するヒーローの“マスターチーフ”が立体化される。
※商品詳細ページはこちら

サブ1artfx_masterchief11984_R
サブ2artfx_masterchief11986_R
サブ3artfx_masterchief11991_R

■迫力のボリュームで世界観を再現
 コトブキヤから3度めの立体化となる今回の“マスターチーフ”は、最新版の装備にアップデートされ、台座込みで約33センチと、前作を上回るボリュームで造形されている。さらなる改良点として、首と胸部、そして手首のボールジョイント可動軸が追加されており、差し替えパーツと組み合わせることで、“BR85HB SRバトルライフル”を両手で構える“臨戦”ポーズ、バトルライフルを肩に背負い、片手にフラググレネードを装備した“ヒロイック”ポーズの2ポーズに変更することができる。マイクロソフトが完全監修を行った2ポーズに加えて、姿勢ポジションや顔の角度など、好みに応じた細かい表情づけも可能となった。
 商品にはフォアランナーの建造物をモチーフとしたジオラマ台座も付属。1体で2体分以上の魅力を引き出せる、“最新”マスターチーフを堪能しよう。

artfx_masterchief11995_R
artfx_masterchief11997_R
artfx_masterchief11999_R
artfx_masterchief12000_R

■商品概要
◆商品名:ARTFX マスターチーフ -HALO 4 EDITION-
◆発売日:2014年10月発売予定
◆価格:14800円[税抜]
◆スケール:ノンスケール
◆全高:約330ミリ(頭頂部まで)/銃筒上げポーズ時約365ミリ