プロトタイプは無料でダウンロードが可能

 アクティブゲーミングメディアは、2014年に発売を予定しているFullPowerSideAttack.com開発のプレイステーション4/プレイステーション Vita/PC用ソフト『TorqueL』(トルクル)の最新プロモーションビデオ“Prescoring(プレスコアリング) Trailer”を公開した。
 本動画では、箱の辺を伸ばしてゴールを目指す2Dアクションゲームである本作の、シンプルかつ奥深いプレイを見ることができる。

■『TorqueL』(トルクル)とは
 『TorqueL』(トルクル)は、2D回転アクションゲームとして2013年3月にプロトタイプ版が初公開され、“ニコニコ自作ゲームフェスUnityスタークリエイター賞”、“IntelLevel Up 2013 BestPhysics”、“第十七回文化庁メディア芸術祭エンタテインメント部門新人賞”などを受賞し、2013年6月には“Indie cade showcase 2013 @ E3”に選出。E3会場でのプレイアブル展示が行われるなど国内外において高い評価を受けている作品だ。2013年9月には“INDIE STREAM”においてプレイステーション4向け開発が発表され、現在もプロトタイプの無料公開、イベントでのプレイアブル出展などを行いながら、物理挙動の見直し、佐野電磁氏によるBGM、プレイヤーの動きとBGMを同期させる試み、レベルデザインの洗練など、完成に向け着々と開発が進められている。
 なお、今回公開されたプロモーションビデオは、3月7日から9日まで京都市勧業館“みやこめっせ”で催された“BitSummit 2014”会場内にてFullPowerSideAttack.comブースおよびソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアブースにて上映されたもの。