拓海を支えるよき先輩&よき友人

 セガは、今冬サービス開始予定のニンテンドー3DS用基本無料タイトル『頭文字D パーフェクトシフト ONLINE』について、最新情報を公開した。
 今回は、秋名山の走り屋チーム“秋名スピードスターズ”の創始者である“池谷浩一郎”と主人公・藤原拓海の親友“武内樹”を、彼らの車とともに紹介しよう。

◆池谷浩一郎(いけたにこういちろう)
 秋名をホームコースとする走り屋チーム“秋名スピードスターズ”のリーダー。拓海や樹が働くガソリンスタンドの先輩でもある。温厚な性格で面倒見が良く、拓海の良きアドバイザーになってくれる。

◆愛車:SILVIA K’s [S13]


◆武内樹(たけうちいつき)
 高校時代からの拓海の親友で、走り屋の世界に憧れるお調子者。人当たりの良い性格だが、それが災いとなってしまうこともしばしば。遂に自分のクルマを手に入れるが、ハチロクと間違えてハチゴーを購入してしまう。

◆愛車:COROLLA LEVIN SR[AE85]


【頭文字Dとは?】
 ゲームは、車の性能や事前にセットしたキャラクターカードの能力をもとに、タイミングよく「シフトアップ」や「シフトダウン」を行って一対一のレースバトルを競う。シフトチェンジはボタンを押すだけ。また3D映像にも対応しており、簡単操作だけで“秋名”“赤城”“妙義”など、原作でもおなじみの峠で繰り広げられる迫力のレースバトルを楽しむことができる。登場車種は40種類以上あり、「頭文字D」に登場するキャラクターたちとのレース、自分の車のチューンアップやドレスアップなどのカスタマイズ要素、さらには他のユーザーとの走り屋チーム結成や全国ランキング、レイドボスレース、対戦レースなどのソーシャル要素もあり、長期に渡って楽しめる内容となっている。