手軽に読めるライトノベル第3弾

 フライハイワークスは、ニンテンドー3DSダウンロード用ソフトとして、“プチノベル”シリーズ第3弾となる『贈与の二月』を2014年2月26日より配信する。価格は200円[税込]。

プチノベルシリーズとは?
ニンテンドー3DSで、安価でお手軽に読むノベルシリーズ。右手または左手、どちらでも片手で操作できるようにデザインされており、ちょっとした時間に、手軽に読める“お手軽ビジュアルノベル”だ。

<あらすじ>
多紙町で暮らす女子高生、森野早苗の過ごす2月の出来事を描いたビジュアルノベルゲーム。12月の遭難事件以来、耕平を意識するようになった早苗。彼の手のあたたかみが忘れられない。変化は関係の崩壊を招くかもしれない。けれど、欲しいものはつねに恐怖の向こう側にある。来るバレンタインデー。とどけ、この想い。