KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーは、2014年1月と2月にえんため大賞受賞作2作品の発売を記念して、人気ボカロPが楽曲を手がけた受賞作とのコラボ映像を公開する。

 KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニーは、2014年1月と2月にえんため大賞受賞作2作品の発売を記念して、人気ボカロPが楽曲を手がけた受賞作とのコラボ映像を公開する。

 第1弾は『リーガル・ファンタジー 1 勇者弾劾裁判』。“ピノキオP” が手がけるポップでキュートな楽曲が、法廷×ファンタジーという異色作品の世界を彩る。

 そして、第2弾は『奈落英雄のリベリオン』。“ひとしずくP×やま△P”が楽曲を手がける。なお、第1弾は、ファミ通文庫公式サイト“FBonline”(こちら)にて公開中。第2弾も“FBonline”にて2014年2月上旬に公開予定となっている。

〈えんため大賞とは?〉
バカとテストと召喚獣』や『ココロコネクト』そして『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』などファミ通文庫の人気作を輩出したライトノベルの登竜門。この小説部門の受賞作が毎年ファミ通文庫からデビューしている。

※ピノキオPとは…アーケードゲーム『SOUND VOLTEX BOOTH』に楽曲「ごりらがいるんだ」を提供したほか、自身のメジャーファーストアルバム『Obscure Questions』が好評発売中の人気ボカロP。

※ひとしずくP×やま△Pとは…「Bad ∞ End ∞ Night」が動画再生数が100万回を超えるヒットを記録した人気ボカロP。

えんため大賞作品の特集ページは(こちら)

【書籍情報】
■第15回えんため 大賞優秀賞 受賞作
『リーガル・ファンタジー 1 勇者弾劾裁判』