『ポケモンバンク』ニンテンドーeショップの接続障害にともない一時配信停止に

任天堂は、2013年12月25日より配信開始したニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『ポケモンバンク』について、ニンテンドーeショップの接続障害にともない、一時配信停止とすることを発表した。

●無料試遊期間も含め、後日のアナウンスを待とう

 任天堂は、2013年12月25日より配信開始したニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『ポケモンバンク』について、ニンテンドーeショップの接続障害にともない、2013年12月26日21時30分をもって一時配信停止とすることを発表した。
 任天堂公式ホームページに掲載されたお知らせによると、「3DSでニンテンドーネットワークIDを作成後にはじめてニンテンドーeショップを起動したときに行われる「ご利用記録」を引き継ぐ処理が、想定以上の規模で同時に行われているために発生しているもの」だという。
 配信の再開時期は、無料試遊期間とあわせてあらためて案内がされるとのこと。また、2013年12月25日と12月26日に実施したニンテンドーeショップの割引キャンペーンについても、今回のニンテンドーeショップの接続障害を受けて、期間をあらためて実施するとしている。

 以下、リリースより抜粋する。


ニンテンドーeショップの接続障害に伴う
ポケモンバンク』の一時配信停止のお知らせ

12月25日以降、ニンテンドー3DSおよび Wii Uのネットワークサービスがつながりにくくなったり、エラーが発生したりする障害が続いており、『ポケモンバンク』および『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』などのソフトをダウンロードしていただけないお客様をはじめ、3DS・Wii Uの各種ネットワークサービスをご利用いただけないお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

この障害は、3DSでニンテンドーネットワークID(以下「ID」)を作成後にはじめてニンテンドーeショップを起動したときに行われる「ご利用記録」を引き継ぐ処理が、想定以上の規模で同時に行われているために発生しているものです。

弊社では、この処理を確実に行う対処やシステムの見直しを含め、負荷軽減に努めておりますが、アクセス集中が続いており、状況は改善しておりません。そのため、12月26日21時30分をもって、アクセス集中の緩和をはかるため『ポケモンバンク』の配信を一時停止させていただくことにいたしました。

ポケモンバンク』配信の再開時期は、無料でお試しいただける期間とあわせてあらためてご案内させていただきますので、大変申し訳ございませんが、配信再開までお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

また、12月25日と12月26日に実施しておりますニンテンドーeショップの割引キャンペーンは、今回のニンテンドーeショップの接続障害を受けて、期間をあらためて実施することにいたします。実施時期につきましては、決まり次第、ご案内させていただきます。

お客様へのお願い
ニンテンドーネットワークIDを作成されていないお客様へ

有料ソフトをダウンロードされる場合
ニンテンドー3DSでは、IDを作成されなくても、引き続きニンテンドーeショップはご利用いただけます(無料ソフト・体験版のダウンロードを除く)。
つながりにくい状況が改善されるまでの間、有料ソフトの購入やダウンロード番号によるソフトの引き換えをされる場合には、IDを作成せずにニンテンドーeショップをご利用いただきますようお願いいたします。

※IDはソフト購入後に作成することも可能です。
無料ソフト・体験版のダウンロードをされる場合

無料ソフトや体験版をダウンロードされる場合はIDが必要です。ご利用の際は、誠にお手数をおかけいたしますが、しばらく時間をおいてニンテンドーeショップへ接続していただきますようお願いいたします。

ニンテンドーネットワークIDを作成後、ニンテンドーeショップへ接続できないお客様へ

 しばらく時間をおいてニンテンドーeショップへ接続していただきますようお願いいたします。