『Wii Sports Club』に“ゴルフ”が登場 オンライン対戦、ローカル対戦もできる楽しいゴルフゲーム

任天堂は、Wii U用ダウンロードソフト『Wii Sports Club』の新たなスポーツとして、“ゴルフ”の配信を開始した。

●『Wii Sports Club』に待望のゴルフが登場!

 任天堂は、Wii U用ダウンロードソフト『Wii Sports Club』の新たなスポーツとして、“ゴルフ”の配信を開始した。
 ゴルフでは、配信済みのスポーツ(テニス、ボウリング)と同じく、気軽にオンライン対戦が楽しめる“対外試合”、いつもの対戦(ローカル対戦)が楽しめる“リビング試合”、3種類のミニゲームが収録された“トレーニング”が楽しめる。

 初回プレイ時には24時間無料で、配信中のスポーツすべてがプレイ可能。24時間経過以降に遊ぶ場合、『Wii Sports Club』からWii Uのニンテンドーeショップにアクセスして、“24時間ビジターチケット(200円)”または、“種目別会員パス(各1000円)”のふたつの方法から選択できる。なお、ゴルフが配信開始となった2013年12月18日以前に、一度無料体験プレイ済みの人でも、改めてもう一度無料体験でプレイすることが可能。この機会に、ぜひ体験してみよう。

■『Wii Sports Club』ゴルフの遊びかた
 本作は、WiiリモコンプラスとWii U GamePadを使ってプレイするゲームだ。ボールが表示されたGamePadを床に置き、Wiiリモコンプラスをゴルフクラブに見立ててスイング。まずTV画面でコースの風向きやピンまでの距離を見ながら、打つ方向とクラブを決定。つぎにWiiリモコンプラスを(ゴルフクラブを構えるイメージで)GamePadに向けてかまえる。GamePadに表示されるパワーゲージが、打ちたい距離にちょうどよい強さになるようにスイングの練習をしてから、本番のボールを打つのだ。

 収録コースは、Wiiの『Wii Sports』に収録された“クラシック”とディスクシステムの『USゴルフコース』に収録されたコースをモチーフにデザインした“レイクサイド”の2種類が収録されている。

■対外試合
 全国のプレイヤーとネットワークを通じて遊ぶモード。2人~3人で一緒にコースを周ることができる。対戦する相手は、“だれとでも”“フレンドと”“クラブをえらんで”の3つから選択。また対外試合には、3つの遊びかたが用意されている。

◆おまかせ3ホール
規定打数以内で、カップにボールを入れる。コースは自動的に選ばれる。
◆おためし1ホール
気軽に遊べるモードで、パー5のホールを1ホールプレイ。ホールは自動的に選ばれる。
◆えらんで9ホール
レイクサイドとクラシックどちらかのコースを選択してプレイ。

■リビング試合
 対外試合に向けてひとりで練習したり、家族や友達などその場にいる仲間と最大4人でプレイできるモード。“3ホールプレイ”“9ホールプレイ”“18ホールプレイ”の3つから遊びかたを選んでコースを回る。

■トレーニング
 試合に役立つテクニックを楽しみながら身につけられる3種類のトレーニングを収録。

◆10パット
 グリーンの中にある10ヵ所のカップにつぎつぎと入れていくミニゲーム。打った位置からカップインまでの距離が得点になる。
◆アイアンビンゴ
 グリーン上に設置された得点パネルを様々な位置から狙う。たて、よこ、ななめの一列を揃えるとボーナス得点がもらえる。
◆ターゲットプラス
 水上の的を狙うミニゲーム。ポールのあいだを通すことで高得点を目指すことが可能だ。

▲10パット

▲アイアンビンゴ


Wii Sports Club
メーカー 任天堂
対応機種 Wii UWii U
発売日 配信中
ジャンル アクション / スポーツ
備考 ※ダウンロード専用 ※すべての種目を24時間遊び放題になる“24時間ビジターチケット”は200円、好きな種目をずっと遊ぶことができる“種目別会員パス”は各1000円。

(C)2013 Nintendo