PlayStation Mobile向けコンテンツ制作を目指すイベント“PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”が11月23日、24日に開催

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学が主催する“PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”に、協賛企業として参加することを発表した。

●2日間でPlayStation Mobile向けコンテンツの制作を目指す

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学が主催する“PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”に、協賛企業として参加することを発表した。

<以下、リリースより>

 “PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter”は、ゲーム専用機、モバイルデバイス向けのゲームやアプリケーションの開発のご経験がある方であれば、その程度を問わず、ご参加いただける、PlayStation Mobile(PSM)向けコンテンツの開発を推進するイベントです。当日ご参加いただく皆様は、イベント時に発表される即席のチームに編成され、与えられたひとつのテーマに沿って、SCEのPSM専任チームのサポートを受けながら、PSM向けコンテンツを2日間にわたり制作し、完成を目指します。参加者の皆様間のコミュニケーションを通して、新鮮な発想力や開発のノウハウが共有され、これまでにないアイデアが生まれる場の提供を目指します。今年7月に開催され、参加者の皆様に大変ご好評いただいた第1回目GameJamに続き、第2回目の開催となる本GameJamでは、前回の評判を受け、ゲーム開発会社各代表のゲスト参加が決定いたしました。参加者の皆様と共にGameJamに挑戦し、同じくゲーム完成を目指します。

■ゲスト参加者 ※会社名50音順
株式会社アクワイア 遠藤 琢磨 様
株式会社ノイジークローク 坂本 英城 様
株式会社ビサイド 南治 一徳 様
株式会社ムームー 森川 幸人 様
ほか、さらなるゲスト参加者も予定

 また、当日開発いただいたコンテンツは、イベント後も、そのままアセットとして引き継ぎ、PlayStation Store上での販売を前提に開発を進めていただくことが可能です。SCEJAは今後もさまざまな施策を推進し、ゲーム開発者環境の更なる活性化と幅広いジャンルの“プレイステーション”向けコンテンツの開発を進めてまいります。

【開催概要】
正式名称:PlayStation Mobile GameJam 2013 Winter
主催:デジタルハリウッド大学
協賛:ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
期間:2013年11月23日(土) 10:00~24日(日) 18:00
会場: デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
会場アクセス:http://www.dhw.ac.jp/access/
定員:100名(予定)
参加条件:年齢18歳以上の方
PSM SDKをダウンロードし、開発できるPC環境を会場に持ち込める方
※必ずパブリッシャーライセンスを取得の上ご参加下さい。現在、無料でライセンスを取得頂けます。具体的な手続きにつきましては【→コチラ】をご参照ください。
※主催者側からの機材の用意は予定しておりません。
※プレイステーション Vitaは会場にて用意致します。
募集要項: こちらからイベント参加の応募をして頂くことができます。
応募公式サイト:http://gs.dhw.ac.jp/event/131123/

【開催スケジュール】
◆11月23日(土)
10:00 主催挨拶、チーム編成、テーマ発表
10:45 ゲーム制作スタート
18:00 中間発表(ゲームコンセプト発表)
◆11月24日(日)
11:00 進捗報告会
16:00 ゲーム制作終了 完成発表、審査、表彰 懇親会予定

【当日の一般見学について】
当日は下記時間にて会場を開放しておりますので一般の見学者の方もご覧いただけます。ゲーム制作の様子を見るまたとない機会ですので是非お気軽にお越し下さい。
◆一般見学開館時間
土曜日:10:00開館-17:45閉館
日曜日:12:30開館-16:00閉館

▲前回開催時の模様。