●2013年11月14日発売

 任天堂の岩田聡社長が任天堂ハード、および同ソフト関連の最新情報を紹介するプレゼンテーション番組“Nintendo Direct(ニンテンドー ダイレクト) 2013.10.1”が、本日(2013年10月1日)配信。

 同番組の中で、ニンテンドー3DS用ソフト『大合奏!バンドブラザーズP』の発売日が2013年11月14日と発表。発売時から2000曲以上の前作投稿楽曲がダウンロード可能。ソフト1本のダウンロード可能曲数は100曲だが、ダウンロードする権利を購入することで、最大3000曲まで保存可能とのこと。また、ダウンロードしなくてもはじめから遊べる曲として、ヒャダイン、小室哲哉、八王子P、ゴールデンボンバーによるオリジナル楽曲を収録。新機能として遠く離れた人と合奏を楽しめる“インターネット合奏”も搭載しているという。

 プレゼンテーション終了後には、ニンテンドー3DSのニンテンドーeショップにて、作曲専用ツール『大合奏!バンドブラザーズP しもべツール』が無料で配信。本ソフトで事前に楽曲を制作し、『大合奏! バンドブラザーズP』の発売と同時に楽曲を投稿することができる。