“nasne(ナスネ)”の1TBのハードディスクドライブを搭載したモデルの発売が決定、価格は23100円[税込]

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA) は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ “nasne(ナスネ)”のラインアップとして、新たに大容量1TBのハードディスクドライブ(HDD)を搭載したモデルを、2013年10月10日(木)より、希望小売価格 23100円[税込]にて発売することを明らかにした。

●同日より、システムソフトウェアバージョン2.00の配信を開始

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA) は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ “nasne(ナスネ)”のラインアップとして、新たに大容量1TBのハードディスクドライブ(HDD)を搭載したモデルを、2013年10月10日(木)より、希望小売価格 23100円[税込]にて発売することを明らかにした。また同日より、システムソフトウェアバージョン2.00の配信を開始する。以下、リリースからの抜粋となる。

 “ナスネ”は、地上デジタル放送ならびに衛星デジタル(BS/110 度CS デジタル)放送の録画ファイル、フォトやビデオなどのプライベートコンテンツに加え、2013年4月より配信を開始したシステムソフトウェアアップデートバージョン 1.71 により「プレイステーションヴィータ」(PS Vita)の専用メモリーカード内に保存されたアプリケーション、ゲームのセーブデータ、フォト、音楽などの各種データもHDDに保存できるようになりました。ユーザーの皆様がより多くの様々なデータを“ナスネ”に保存し、お楽しみいただけるよう、現在発売している500GBのHDDを搭載したモデルに加え、さらに大容量の1TBのHDD 搭載モデルを発売いたします。

 さらに、新モデル発売と同時に配信を開始するシステムソフトウェアバージョン 2.00 により、外出先から自宅の“ナスネ”にアクセスして、快適な操作で様々なコンテンツの閲覧などを可能にする“Anytime Access(エニイタイムアクセス)”や、インターネットを介して2つの“ナスネ”をリアルタイムで同期する“nasneシェア(ナスネシェア)”など、家庭内ネットワークの枠を超えて利用できる各種新機能を提供いたします。また、PS Vita 向け電子書籍アプリケーション「Reader. for PlayStationRVita」と連携し、ソニー株式会社の電子書籍ストアReader.
Store で購入したブックデータの本棚として、“ナスネ”をご利用いただくことができます。

【システムソフトウェアバージョン2.00で追加される主な機能】

1)「Anytime Access(エニイタイムアクセス)」機能
 PS Vita やアンドロイド OS搭載のスマートフォンに専用アプリケーションをインストールすることで、家庭内ネットワークだけでなく、外出先から自宅の“ナスネ”にアクセスして、保存されたコンテンツの検索、閲覧、あるいはSNSへの転送など様々な操作を快適に行える機能です。本機能を実現する各アプリケーションの詳細は、以下の通りです。

■PS Vita 専用アプリケーション「naspocket (ナスポケット)」

 「naspocket」は、自宅に設置されたナスネ内に保存されたフォト/ミュージック/プライベートビデオを、家庭内ネットワークだけでなく、Wi-Fi やモバイルネットワーク(3G)といった外部ネットワークを通じて、いつでもどこでもPS Vita 上で楽しめる、PS Vita 専用アプリケーションです。ユーザーの皆様は、PS Vita ならではの快適な操作で、PS Vita に事前登録した最大8台の“ナスネ”から、目的のコンテンツを検索して視聴できるほか、PS Vita の専用メモリーカードに保存することが可能になります。

 また本アプリケーションは PlayStation Vita TV (PS Vita TV、11 月14 日発売予定)でもご利用いただけます。ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK3)にも適したユーザーインターフェイスを通じて、“ナスネ”に保存されたコンテンツをPS Vita TV につながったテレビで快適にお楽しみいただけます。

 本アプリケーションは、PlayStation Store にて10月10日(木)より無償でダウンロードいただけます。

■アンドロイドアプリケーション「nasne ACCESS(ナスネアクセス) 」

 「nasne ACCESS」は、スマートフォンなどのアンドロイドOS 搭載のスマートフォンから、自宅に設置された“ナスネ”にアクセスし、“ナスネ”内のHDD に保存されたフォト/ミュージック/プライベートビデオを含む様々なファイルを視聴できるアプリケーションです。また、外出先で撮影したフォトやビデオを、Wi-Fi やモバイルネットワーク(3G/LTE)を通じて、事前に登録した自宅の“ナスネ”に瞬時に自動で保存できる、「オートアップロード」機能もご利用いただけます。これにより、自宅にいるユーザーの皆様にも、家庭内ネットワーク上の様々なDLNA クライアント機器を通じて、“ナスネ”に保存されたフォトやビデオを同時にお楽しみいただくことが可能になります。

 このほか、「nasne ACCESS」には以下の特長があります。
・最大8台の“ナスネ”を一つの「nasne ACCESS」に登録可能
・“ナスネ”のファイルサーバー内に保存された大量のファイルの中からお探しのファイルを瞬時に音声で検索できる機能や、インデックスサーチ機能
・複数のナスネ内のフォト/ミュージック/プライベートビデオをまとめて一覧表示するおまとめ表示
・“ナスネ”にファイルが追加されたことを通知するウィジェット機能

 本アプリケーションは、Google Playにて、10月10日(木)より無償でダウンロードいただけます。

2)「nasne シェア(ナスネシェア)」機能

 「nasne シェア」機能は、インターネットを通じて、異なる場所に設置された2つの“ナスネ”のHDD 内にある、特定の1つのフォルダを、リアルタイムに同期させることが可能な機能です。

 アンドロイドOS 搭載端末向けアプリケーション「nasne ACCESS」の、「オートアップロード」機能と組み合わせて使用することで、外出先で撮影したフォトやビデオを自宅の“ナスネ”のHDD に自動で保存しながら、さらに別の場所に設置された“ナスネ”のファイルサーバーにも同時に保存し、様々なDLNA クライアントで共有することが可能となります。“ナスネ”間でシェアするフォルダには、撮影したフォトやビデオ以外に、テキストファイルなど様々な形式のコンテンツの保存が可能です。

3)「デジタル本棚」機能

 「デジタル本棚」機能は、PS Vita ユーザーの皆様が電子書籍ストアReader Store で購入したブックデータ用の外部ストレージとして、“ナスネ”をご利用いただける機能です。ユーザーの皆様は、電子書籍ストアReader Store で購入しダウンロードしたブックデータを、Wi-Fi 経由で“ナスネ”に保存可能なほか、ネットワークを介してPS Vita やPS Vita TV(11 月14 日(木)発売予定)から“ナスネ”に保存したブックデータにアクセスし、ストレスなくお楽しみ頂くことが可能となります。

 本機能は、ソニー株式会社が 10月10日(木)に配信を予定する「Reader for PlayStation Vita」のアップデートバージョン1.40を適用することで、ご利用いただけます。

【ネットワークレコーダー&メディアストレージ 「nasne(ナスネ) 」(CECH-ZNR2J) 商品概要】

■商品名:「nasne(ナスネ)」 1TBモデル
■型番:CECH-ZNR2J
■発売日:2013年10月10日(木)
■希望小売価格: 23,100円(税込)
■本体色:ブラック
■外形寸法:約43 x 189 x 136mm (幅 x 奥行き x 高さ) (最大突起物含む)
■質量:約460g
■RFチューナー: 地上デジタル:ISDB-T x 1
■衛星デジタル:ISDB-S x 1
■受信チャンネル:
地上デジタル:VHF帯(1~12ch)、UHF帯(13~62ch)、CATV帯(C13~C63ch)
衛星デジタル:BS/110度CSデジタル(1032~2071MHz)
■内蔵HDD:SATA 2.5 inch (容量:1TB)
■入出力端子:
LAN端子(100BASE-TX、1000BASE-T)
ANTENNA IN(アンテナ入力)端子(地上デジタル/BS/110度CS混合アンテナ入力)
ANTENNA OUT(アンテナ出力)端子(地上デジタル/BS/110度CS混合アンテナ出力)
EXT HDD(外付けハードディスク)端子(USB2.0準拠、Type A)
B-CASカードスロット
■ボタン:電源ボタン
IP RESETボタン
■インジケーターランプ:
電源ランプ
RECランプ
IPステータスランプ
HDDアクセスランプ
■電源:AC100V、DC12V/1.5A
■消費電力:
録画中、2ストリーム配信時:9.5W
省電力モードスタンバイ時:1.5W
■ネットワークレコーダー機能:
DTCP-IP対応
地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送のライブ/録画コンテンツストリーム配信(ホーム&モバイル機器向け)
録画モード(DR&3倍)対応
リモート録画機器の登録とインターネット経由での録画予約
トリックプレイ/シーンサーチ対応
レジューム再生
DTCP-IP Move対応
モバイル機器への書き出し対応(ネットワーク環境により転送時間が異なる)
ダビング10対応
マルチクライアント対応(DTCP-IPストリームを同時に2本配信)
周波数変更時の自動追従 など
■メディアストレージ機能:
メディアサーバー機能
DLNA1.5対応
ライブチューナー(地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送)と録画コンテンツのDMS配信
ファイルサーバーに転送された画像/音楽/ビデオファイルをDMSで配信
マルチクライアント対応
リアル茄子出現システム対応…など
ファイルサーバー機能
共有ディレクトリ設定
ワークグループ設定…など
■その他の機能:
Webブラウザアプリケーション「nasne HOME」
外付けハードディスク対応(1台の“ナスネ”に1台の外付けハードディスクを登録可能)
省電力モード対応(10分間アクセスがないとスタンバイモードに移行)
“ナスネ”システムソフトウェアアップデート機能
■同梱物:
“ナスネ”本体x1
ACアダプターx1
電源コードx1
LANケーブル x1
アンテナケーブルx1
B-CASカードx1
PS3専用TVアプリケーション「torne(トルネ) 」(プロダクトコード)x1