『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』がPS Vitaで登場

5pb.は週刊ファミ通8月29日増刊号(2013年8月8日発売)において、人気アドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』シリーズの最新作『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』のプレイステーション Vita版のリリースを発表した。

●全10本のストーリーを収録

stein/stein007

 5pb.は週刊ファミ通8月29日増刊号(2013年8月8日発売)において、人気アドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』シリーズの最新作『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』のプレイステーション Vita版のリリースを発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

 劇場アニメ化や舞台化など、さまざまなメディアで展開されているアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』。主人公の岡部倫太郎以外のキャラクターの視点でも物語が描かれていく作品として、プレイステーション3とXbox 360でリリースされた『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』が、プレイステーション Vitaでリリース決定。岡部の仲間“ラボメン”たちの心情を深くまで読み取ることができるストーリーを全10本収録。今回はその一部を紹介。


stein/stein001 stein/stein002

■走査線上のジキル
岡部倫太郎シナリオ
シナリオ:下倉バイオ
ラボの創設者である岡部は、椎名まゆり手作りのアルパカスーツに身を包み、Dメールとタイムリープマシンを駆使して“アルパカマン”として秋葉原の平和を守っていた。そんなある日、岡部のもとに喪服姿の牧瀬紅莉栖が現れる。

stein/stein003 stein/stein006

■絢爛仮想のファムファタール
橋田 至シナリオ
シナリオ:林 直孝/原案:横谷昌宏
「爆弾がある」というレスと、釣り宣言をし、“@ちゃんねる”から消えた謎の女性。これに納得できない橋田は、仲間の協力を得て彼女の居場所を捜索。現場には拉致・監禁された阿万音由季の姿があった……。

■黄昏色のソーテール
牧瀬紅莉栖シナリオ
シナリオ:三輪清宗
紅莉栖の前に、死の運命にあるまゆりを救うため幾度もタイムリープをくり返し廃人寸前となった岡部が現れる。紅莉栖は彼を救えるのだろうか……?

stein/stein004 stein/stein005

■悠遠不変のポラリス
椎名まゆりシナリオ
シナリオ:みかづき紅月
岡部と紅莉栖の異変に気づいたまゆり。口を閉ざす紅莉栖を説得し、岡部が紅莉栖を犠牲にすることで、まゆりを救う決意をしたことを聞き出す。しかし、まゆりは自分のために紅莉栖が犠牲になることに我慢できず、ある決心をするのだった……。

■迷宮錯綜のヘルマフロディトス
漆原るかシナリオ
シナリオ:安本 亨
過去改変により女性に生まれ変わった漆原るか。しかし、過去改変が原因でまゆりは死んでしまうのだった。これを気に病んだるかは、まゆりの願いを叶えようとする。

※詳しくは週刊ファミ通8月29日増刊号(2013年8月8日発売)をチェック!!



シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム
メーカー 5pb.
対応機種 PlayStation Vita
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / SF
備考 限定版は価格未定、企画・原作:志倉千代丸(5pb.)、プロデューサー:松原達也(5pb.)、シナリオ・監修:林直孝(5pb.)、キャラクターデザイン:huke

(C)2009-2013 MAGES./5pb./Nitroplus ※画面は開発中のものです。