多くの使用人(ファン)を虜にした舞台が再び

 オトメイトの乙女ゲーム『華ヤカ哉、我ガ一族』を舞台化した『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド』の再演が決定。また、『十鬼の絆 ~関ヶ原奇譚~』と『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~』も舞台化されることが決定した。

<公演情報>
タイトル:『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド』再会
公演日程:2013年8月3日(土)~12日(月) 全13公演
劇場:星陵会館 ホール(永田町)
※公式サイトはこちら
※公式Twitterはこちら

<チケット情報>
オトメイトモバイル会員様限定先行販売:6月17日(月)12:00~27日(木)18:00
プレオーダー:6月29日(土)12:00~7月7日(日)18:00
一般発売:7月13日(土)10:00~
 ・宮ノ杜家御兄弟専属使用人席:10000円[税込]
 ・宮ノ杜家使用人席:7000円[税込]
 ・情報屋席(見切れ席):5000円[税込]
<キャスト情報>
6月16日(日)21:00に公式サイトにて発表!!

◇『十鬼の絆 ~関ヶ原奇譚~』
 2012年に発売された、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。『薄桜鬼』のスピンオフ作品として話題となり、2013年7月25日にファンディスク『十鬼の絆 花結綴り』(ときのきずな はなゆいつづり)が発売予定。
※舞台公式サイトはこちら(6月9日12:30公開予定)

◇『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~』
 2010年に発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。私立の小学校を舞台に、主人公の見る不思議な夢が現実を侵食してくる。“泣ける乙女ゲーム”として話題を集めた。
※舞台公式サイトはこちら(6月9日12:30公開予定)

 数々のアニメライブを手掛けてきた映劇が展開する、乙女ゲームを原作とした舞台作品ブランド“オトメライブ”がついに始動!
※オトメライブ公式サイトはこちら(6月9日12:30公開予定)