勇者になりきって戦え! 『獣電戦隊キョウリュウジャー ゲームでガブリンチョ!!』

バンダイナムコゲームスから、2013年8月8日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『獣電戦隊キョウリュウジャー ゲームでガブリンチョ!!』。ニンテンドー3DSのカメラ機能を使えば、自分の顔でキョウリュウチェンジ。プレイヤー自身がキョウリュウジャーに“なりきって”戦えるのだ。

●現在放映中の特撮テレビ番組が早くもゲーム化

 バンダイナムコゲームスから、2013年8月8日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『獣電戦隊キョウリュウジャー ゲームでガブリンチョ!!』。現在テレビ朝日系で放映中の人気特撮番組をゲーム化したもので、ジャンルは“なりきりアクション”。ニンテンドー3DSのカメラ機能を使って、自分の顔で“キョウリュウチェンジ”することで、自分の好きな勇者になりきって楽しむことができるのだ。
 本作は仲間と協力しながら、悪の軍団・デーボス軍に立ち向かうアクションゲーム。“獣電竜”がカミツキ合体した“キョウリュウジン”で、必殺技を駆使して、巨大化した“デーボ・モンスター”を倒せ。

▲雷鳴の勇者“キョウリュウゴールド”に変身。「いざ、尋常に。キョウリュウチェンジ!」

▲キョウリュウジン マッチョ。右腕のアンキドンハンマーを敵に打ちこもう。

▲キョウリュウジン ウエスタン。キョウリュウジンウエスタン・ブレイブフィニッシュでトドメ!

 本作のストーリーは、ゲームオリジナルのものが用意されている。“ナゾの獣電池”を手にしたキョウリュウジャーだったが、なんとそれはデーボス軍の策略だった……。ピンチに見舞われたキョウリュウジャーだが、どうやって切り抜けるのか!?

▲ゲームオリジナルのストーリーを楽しむことができるぞ。

▲獣電池は“かいてん”で、ぐるぐる回すこともできるので、いろいろな角度からチェックしよう。

▲01~23まである獣電池は、“獣電池図鑑”でチェックすることができる。

 バラバラになった“獣電池”を集めよう。戦闘中、敵や木箱からエネルギーを入手し、“獣電池ゲージ”を溜め、ゲージ2個を消費して行う“アームド・オン”状態では、一定時間攻撃力がアップするのだ。“獣電池ゲージ”が1個以上あるとき、下画面の“モバックル”をタップすることで、集めた獣電池から選択しての使用も可能だ。アクション中に使用できる“獣電池”は、数種類に限られる。


獣電戦隊キョウリュウジャー ゲームでカブリンチョ!!
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 3DSニンテンドー3DS
発売日 2013年8月8日発売予定
価格 通常版・ダウンロード版:4980円[税込]
ジャンル なりきりアクション

(c)2013 テレビ朝日・東映AG・東映 (c)2013 NBGI
※画面は開発中のものです。